岡田結実「泣きそうになっちゃって」両親離婚について心境吐露

2月15日(木)16時12分 モデルプレス

両親離婚について心境を吐露した岡田結実 (C)モデルプレス

写真を拡大

岡田結実/モデルプレス=2月15日】タレントの岡田結実が14日放送の日本テレビ系バラエティ番組「1周回って知らない話」(毎週水曜よる7時〜)に出演。両親の離婚について心境を吐露した。

結実の父親であるお笑いコンビ・ますだおかだ岡田圭右と、母親でタレントの岡田祐佳は、昨年11月に協議離婚が成立した。

そんな結実は、番組共演をきっかけに7年前から“第2の父みたいな存在”と慕う出川哲朗の楽屋を訪れ、「(両親の離婚を)笑いに変えたい」と悩みを告白。「自分でイジってもらったりするのも、やらしいのかなって思ったり…でも言わないで普通にいたら『悲しいのかな』って(思われる)腫れ物に触るというか…」と心境を吐露した。

◆岡田結実「泣きそうになっちゃって」

このナイーブな悩みに出川は「(圭右の家に)1回遊びに行けばいい。どんな生活してるのか。そうしたらその家での寂しい暮らしぶりとかがあるから、そこで笑えるようなエピソード探しておく」とアドバイス。

続けて結実が「開き直り過ぎるのも同じ状況の人に失礼かなと思ってしまって」と相談すると、出川は「同じ状況の人に失礼って、そんなことまで思わなくて大丈夫。100人が100人、良い風に思われるなんていうのは、まず不可能だし、それぞれの考えがある。それよりも結実らしさで勝負したほうがいい。結実が結実らしくいるべきなのが1番だと思う」と優しい言葉をかけた。

その時のことを振り返り、結実は「本当に良いこと言ってくださるから、泣きそうになっちゃって」と感動したことを明かした。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「岡田結実」をもっと詳しく

「岡田結実」のニュース

BIGLOBE
トップへ