跳ぶんかい! にゃんこスター、期待を裏切り普通に縄跳びを跳ぶ動画が完全にカオス

2月15日(木)7時0分 ねとらぼ

ここまではいつも通り(画像はYouTubeから)

写真を拡大

 「キングオブコント2017」でリズム縄跳びネタを披露し、一躍ブレイクしたお笑いコンビ「にゃんこスター」が2月12日、本気で縄跳びに挑戦した動画を公開しました。普通に超うめぇ。
 放送中のドラマ「海月姫」(フジテレビ系)のオープニングテーマ「Goサインは1コイン」(3月7日発売)で「カフェラテ噴水公園 feat.にゃんこスター」としてCDデビューするにゃんこスター。本来のネタでは曲のサビに入るなり、親指を突き出して“煮物顔”といわれる渋い表情で左右にステップを踏み、かたくなに跳ばない流れですが、動画ではサビに入るなり二重跳び、脚を片方ずつ上げながら手をクロスさせて器用に跳ぶなど、難易度の高い技を繰り出し、縄跳び検定保持者の実力を遺憾なく発揮しました。ここで力を解放したのか。
 ネタの醍醐味(だいごみ)を一切無視したリズム縄跳びにツッコミのスーパー三助さんも、「跳ばな……跳んでるよ〜!」「跳んでる〜!」といつも以上に大騒ぎ。曲をかき消すほどの音量で、「これ(煮物顔)をやってくれよ!」「どうして!」的なことを終始訴えかけるも、興奮のあまり、もはや何を言っているのか分からず、隣で真剣な顔のアンゴラ村長さんがひたすら無視して飛び続けるカオス展開を見せています。これがにゃんこスターの本気か。
 これにはコメント欄でも、「音が……聞き取れない」「左ずっとなんか言ってる」「どっちも聞こえないという悲劇」「※音量0でみる動画です」など困惑する声が見られた他、「これはこれでおもろい」など新たな笑いを見いだした人や、「お! サビで跳んだ!」など驚く人の声も寄せられていました。ある意味裏切られた。
 なお、同曲のメインボーカルを務めるカフェラテ噴水公園はショートムービーで、姿や口元は写っているもののいまだその正体は明かされていません。

ねとらぼ

「にゃんこスター」をもっと詳しく

「にゃんこスター」のニュース

BIGLOBE
トップへ