高橋愛が幸せバレンタイン婚、あべこうじと初の2ショット結婚会見。

2月15日(土)2時53分 ナリナリドットコム

お笑い芸人のあべこうじ(38歳)と、元モーニング娘。高橋愛(27歳)が2月14日、あべの出身地である横浜市の役所で婚姻届を提出、横浜マリンタワーで2ショット結婚記者会見を行った。

新郎のあべが自ら司会を務めたこの日の会見。“司会・あべ”は「これから新郎あべこうじと、新婦高橋愛が出てきて、何でも質問に答えるよ!って言ってますのでね」など軽妙なトークで会場を温めたところで、いよいよ新郎新婦の入場へ。2人はモーニング娘。の大ヒット曲「ハッピーサマーウェディング」に乗せて、バレンタインにちなんだチョコレート色のタキシード&ドレスで登場した。この衣装は、アクセサリーブランドQ-pot.のチョコレートをイメージした婚約指輪に合わせて、Q-pot.から提供されたものだという。

初の2ショットとなる会見では、まずは新郎新婦から挨拶。雪の日の会見についてあべは「外は真っ白なキャンパスですが、これから2人で少しずつ色をそえてステキな絵に仕上がるといいなと思っております」とコメント。続いて、少し緊張気味の高橋が「まだ実感はないですが、これからは“あべ”として、妻として頑張っていきます」「もちろんお仕事も頑張っていきます」と笑顔で語った。

2人の出会いは、2011年5月の舞台「ハムレット」での共演。最初に好意を持ったのは高橋のほうで、「あべさんは稽古場の雰囲気を盛り上げてくれて、ステージ上でも完璧で。そういう、いろんなところに惹かれました。あとは、笑った時に出るエクボがすごくかわいくて。私のほうが好きになって、私からの猛アピールだったと思います」と、世の男性陣がうらやむような始まりを振り返った。

一方、あべは「最初はアイドルの方ですし、自分の夢もお持ちですから、邪魔したくないなという気持ちでいっぱいでした」と引け目を感じたことを明かしながらも、「そんな中で、すごく真っ直ぐで、いろんなことにぶつかっていく人だなと思って。あまりぶつかりすぎちゃうとつぶれるよという気持ちがあったので、そういう意味でサポートできたらなと。そのピュアさに惹かれました」と素直な気持ちを告白。

結婚の決め手は「2人は結婚に向いてるらしいよ」という話題になったときの、「じゃあ結婚する?」という高橋からの逆プロポーズだったそうだ。

とはいえ、やはりアイドルとの交際は「何をやっても叩かれるだろうと怖かった」というあべ。しかし、昨年12月に結婚を発表してからは多くの人に祝福され、逆にビックリしたそうだ。高橋も、先日ファンを交えてのCM撮影の際、男性からも女性からも「おめでとう」とお祝いしてもらい、「みなさん温かかったです」とニッコリ。ちなみに、お互いのことは「ちゃんあい」「あべさん」と呼び合っているという。

現在は新居と結婚式場を探し中の2人。高橋の希望は「ジューンブライトに憧れます。ハワイで結婚式をあげたいです」とのこと。それを聞いたあべは「アロハ」と快諾した。気になる子どもについては、高橋が「3人欲しい」と宣言。これから始まる2人の生活については、あべが「毎日笑顔があふれるような家庭を」、高橋が「毎日笑って過ごしてるので、HAPPYライフを送れれば」と幸せいっぱいに語った。

ナリナリドットコム

「高橋愛」をもっと詳しく

「高橋愛」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ