りゅうちぇる、歌手デビュー初日から賛否さまざま

2月15日(木)17時30分 日刊スポーツ

りゅうちぇる(2016年12月7日)

写真を拡大


 タレントのりゅうちぇる(22)が、歌手デビューしたことに対するネット上でのさまざまな声に「いろんなことを言われても、これが僕!」と前向きな姿勢をみせた。
 りゅうちぇるは13日、「RYUCHELL」名義で歌手デビューを発表。デビュー曲となる「Hands up!! If you’re Awesome」のミュージックビデオがYouTubeで公開され、80〜90年代をほうふつとさせるサウンドと映像で独自の世界観を披露した。
 多くのファンから祝福と今後の活躍を期待する声が寄せられたが、一部では批判や中傷もあった。
 しかしりゅうちぇるは15日、ツイッターで「デビューからまだ、1日しかたっていないのにいろんな意見をぶつけていただきたくさん注目していただき、幸せだよね! 何より僕らしい歌を届ける事が出来て幸せ」と前向きに受け止め、「いろんなことを言われても、これが僕!これからも、この僕!こんな僕を応援してくれる仲間がいる!僕のこれからにぜひ期待してください、頑張る」と意気込みをつづった。

日刊スポーツ

「デビュー」をもっと詳しく

「デビュー」のニュース

BIGLOBE
トップへ