花總まり19年ぶりカルメン「魅力たっぷり演じる」

2月15日(木)6時45分 日刊スポーツ

ミュージカル「ロマーレ」制作発表に出席した左から松下優也、花總まり(撮影・近藤由美子)

写真を拡大


 宝塚歌劇団出身の花總まり(44)が14日、都内で、主演ミュージカル「ロマーレ」(3月23日開幕、東京芸術劇場プレイハウス)の制作発表に出席した。
 メリメ原作「カルメン」をベースにした作品で、宝塚時代の99年以来、19年ぶりにカルメンを演じる。「全然違うカルメンを魅力たっぷりに演じたい」。カルメンと宿命的な恋に落ちるホセ役の松下優也(27)は、花總の胸元がくっきり見えるセクシーな衣装に「すてきです」とほほえんだ。大阪公演は梅田芸術劇場シアター・ドラマシティで4月11日に開幕。

日刊スポーツ

「魅力」をもっと詳しく

「魅力」のニュース

BIGLOBE
トップへ