BRIDEAR現体制よるエイベックス第2弾アルバムはUK/USレーベル『SETSUZOKU RECORDS』と同時リリース&2021年初ライブツアー開催決定!

2月15日(月)19時0分 Rooftop

101121_BRIDEAR Bloody Bride アー写.jpg

2012年に福岡で結成され、国内だけでなくヨーロッパなどでも評価を集めるガールズロックバンド、BRIDEARが、現メンバーによる前作『Expose Your Emotions』に続く、エイベックス第2弾アルバム『Bloody Bride』を2021年4月14日にリリースすることが決定した。

更に、本作はUK/USのレーベル「SETSUZOKU RECORDS」からバンド初となる海外盤も同時リリースすることも発表。

これは2016年から毎年敢行してきた海外ツアーの実績が評価されたもので、本作メイン曲「Daybreak」は全編英語詞の意欲作となり、海外での人気にさらなる拍車をかけたいところだ。また元Janne Da Arc ギタリストyouによる珠玉の楽曲も収録予定。

彼女達から繰り出されるサウンドは、圧倒的なパワーとテクニック、メロディアスでいて尚、計算され尽くしたきめ細やかな曲構成が最大の魅力であり、さらに全メンバーが参加するソングライティングの高さは非凡な才能を発揮している。BRIDEARは本作で間違いなく国内外のHR/HMファンのみならず、ジャパニーズガールズロックバンドの人気を確固たるものにする。注目のワールドクラス・ガールズバンドだ。

そして、アルバムを引っさげての2021年初ライブツアーが、2020年1月以来1年と3ヵ月振りに開催決定。ジャケット/アーティスト写真も同時に発表されている。

Rooftop

「エイベックス」をもっと詳しく

「エイベックス」のニュース

「エイベックス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ