King&Prince平野紫耀『honey』大型スタンディ登場、2月17日より全国の上映劇場で展開

2月16日(金)12時54分 映画ランドNEWS

目黒あむの同名原作を、平野紫耀(King&Prince)映画単独初主演で実写映画化する『honey』が3月31日(土)に公開される。この度、2月17日(土)より順次、全国の上映劇場(一部劇場を除く)を中心に、本作の大型スタンディ(サイズ:縦200cm×横210cm)が設置される。


honey
「honey」劇場スタンディ

本作は、誰もが恐れる真っ赤な髪の目つきが鋭い“鬼S不良男子”鬼瀬大雅と、ヘタレでビビりの女子高生・小暮奈緒の恋模様を描く青春ラブストーリー。主人公の鬼瀬大雅を平野紫耀が、ヒロインの小暮奈緒を平祐奈がそれぞれ演じる。共演に、平野扮する鬼瀬のクラスメイトで後に親友となっていく三咲渉役で横浜流星が名を連ねる。監督を『ピーチガール』で長編映画監督デビューを飾った神徳幸治が務める。


この大型スタンディは、King&Prince平野紫耀演じる主人公・鬼瀬大雅と平祐奈演じるヒロイン・小暮奈緒の鬼キュン2ショットスタンディ。物語同様、するどい目つきの鬼瀬とビビる奈緒、笑顔がキュートな鬼瀬と奈緒、2パターンの表情がある。上記スタンディの他に大型バナー(サイズ:縦180cm×横360cm)や、劇中のドッキドキシーンのパネル展示などが全国の劇場に続々登場する。



映画『honey』は3月31日(土)より全国公開


(C) 2018「honey」製作委員会


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「King&Prince」をもっと詳しく

「King&Prince」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ