『ブラックパンサー』3面マルチ上映システム「Screen X」上映決定、マーベル・スタジオ史上初

2月16日(金)20時51分 映画ランドNEWS

3月1日(木)より公開される映画『ブラックパンサー』がマーベル・スタジオ史上初となる3面マルチ上映システム「Screen X」での上映が決定した。



従来の正面スクリーンに加え、左右側面(壁面)に映像が写し出され、270度の視界すべてに映画を感じられる新次元3面マルチ上映システム「Screen X」。昨年7月にユナイテッド・シネマ アクアシティお台場に国内初導入されて以来、革新的な映画鑑賞システムとして注目を集めている。


ブラックパンサー


ウォルト・ディズニー・スタジオの映画配給部門責任者デイヴ・ホリス氏は「Screen Xは、本作の舞台の一つであるワカンダの世界観を表現するのに最高の上映システムと言えます。観客は圧倒的な鑑賞体験を楽しむことができることでしょう」と述べている。


映画『ブラックパンサー』は3月1日(木)よりユナイテッド・シネマ アクアシティお台場<Screen X>で公開(http://www.unitedcinemas.jp/screenx/)


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「マーベル」をもっと詳しく

タグ

「マーベル」のニュース

「マーベル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ