渡辺直美はボートニャーだった、残りの5人も今後のCMで仮面外す。

2月16日(日)6時46分 ナリナリドットコム

BOAT RACE 振興会は2月17日より、2014年新CM第2弾「ボートニャー・エピソード2」を全国で放送する。第2弾では、第1弾CM「ボートニャー・エピソード1」で仮面を被り、正体不明だったボートニャーレッドの正体が、お笑いタレントの渡辺直美だと明かされた。

仮面を被った6人のボートニャーがスタイリッシュかつユニークなダンスを踊るなか、仮面を外したボートニャーレッド。真っ白い抽象的な空間で、素顔を曝け出した渡辺が、ボートニャーホワイト、ボートニャーグリーンと共にパワフルなダンスを披露していく。

そしてCMの最後には決めポーズをする6人のボートニャー。画面が変わりボートニャーブルーが仮面を外す素ぶりを見せ、「GUESS WHO?」のテロップが入る。果たしてボートニャーブルーの正体とは。ボートニャーは今後も次々と仮面を外していくという。

CMの撮影は昨年11月上旬に東京近郊のスタジオで行われた。ダンスが得意な渡辺だが、決められた振付、ほかのボートニャーたちとの連携に最初は戸惑っていた様子。しかしそこは持ち前のセンスと集中力を発揮し、徐々に慣れていったようだ。長時間の撮影で疲れていたと思われるが、撮影の合間には笑顔で談笑するなど、楽しい雰囲気の中で撮影は進められたという。

今回のCMについて渡辺は「2014年からボートレースのCMに出演させていただくことになりました。ダンスを覚えたり、仮面を被っての撮影は大変でしたが、非常にインパクトのあるCMになったのではないかと思います。今はボートレース初心者ですが、ボートレース場にも行ってみたいと思いますので、応援よろしくお願いします」とコメントを寄せている。

ナリナリドットコム

「ボート」をもっと詳しく

「ボート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ