『リトルウィッチアカデミア』第7話の先行カット公開! アッコ、ついに退学処分!?

2月17日(金)19時5分 アニメイトタイムズ

 2017年2月19日放送のTVアニメ『リトルウィッチアカデミア』第7話「オレンジサブマリナ—」より、あらすじ&スタッフ、そして先行場面カットが公開となりました!

 授業を真面目に受けるようになったアッコですが、相変わらず基礎魔法はうまく使えない。そして実技試験では、ついに被害者をだしてしまい……。あらすじと場面カットで、もう少し詳しくご紹介しましょう。

 本作は、2013年3月、文化庁による若手アニメーター育成事業『アニメミライ2013』の参加作品として公開された『リトルウィッチアカデミア』、2015年に劇場公開された続編『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』に続く新作TVアニメシリーズ。主人公のアッコ(CV:潘めぐみ)が物語の舞台である魔女育成名門校「ルーナノヴァ魔法学校」やってくるところから、TVアニメシリーズとして一から新たに物語を紡いでいきます。第7話「オレンジサブマリナ—」あらすじ&スタッフ、先行場面カット公開!
★2月19日放送<第7話あらすじ&STAFF>
ポラリスの泉で心を入れ替えたアッコは、少しでもシャリオに近づきたいと授業を真面目に受けるようになる。アーシュラも協力してくれるのだが、相変わらず基礎魔法すらうまく使えないでいた。そして始まる初めての試験。しかしアッコは何をやっても落第点。実技試験ではついに被害者をだしてしまい、フィネランから魔法哲学の試験も落第点だった場合、退学処分にすると告げられてしまう……

脚本:うえのきみこ
絵コンテ:雨宮哲
演出:佐竹秀行
作画監督:岩崎将大

アニメイトタイムズ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アニメをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ