「女は集団でいるとカス」坂上忍の若かりし頃の発言がブッ飛びすぎ!

2月17日(金)17時59分 アサ芸プラス

 2月15日放送のバラエティ番組「1周回って知らない話」(日本テレビ系)に、坂上忍がゲスト出演した。

 同番組は今どきの若者がわからない疑問に対してゲスト本人が回答するという内容。そんななか、坂上がブレイクしたきっかけが紹介されると、若かりし頃の坂上のブッ飛びぶりに、多くの視聴者が衝撃を受けたようだ。

「高校は入学式に出席し、わずか1日で退学。中学時代には坂上のせいで修学旅行がなくなってしまったほど荒れていたといいます。また、18歳の時に受けた雑誌のインタビューでは『女ってのは1人でいると可愛いけど、集団でいるとカスですね』と語っており、坂上本人ですら『ほんとに言ってんの? こんなこと!?』と驚いていたほどです。さらにはバンド活動もかじっていた坂上は、こちらも雑誌のインタビューで、『桑田佳祐、佐野元春、吉川晃司、尾崎豊‥‥すごいとは思うけど、聴きたくないですね。大人や学校や社会の問題を、悩んだ顔して歌われると、鳥肌立っちゃうよね』という“若気の至り発言”も掘り返されていました」(エンタメ誌ライター)

 坂上は当時の自分を「クズ野郎」と振り返っているが、“1周回って”その事実を知った若者たちはどう思っただろうか。

(佐伯シンジ)

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

坂上忍をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ