綾野剛&星野源のW主演ドラマ、放送前から期待値急騰「これだけの理由」!

2月17日(月)9時59分 アサ芸プラス

 2月13日、4月スタートの金曜10時ドラマ「MIU404」(TBS系)で、人気俳優の綾野剛星野源がW主演することが発表された。

 タイトルのMIUとは機動捜査隊(通称・機捜)=Mobile Investigative Unitの頭文字で、404は綾野と星野が演じる機動捜査隊員の2人を指すコールサイン。警視庁には現在3つの機動捜査隊が実在するが、ドラマでは警視庁の働き方改革の一環で作られたという架空設定の臨時部隊「警視庁刑事部・第4機動捜査隊」が舞台となっている。

 犯罪発覚から24時間の初動捜査を担当する機捜が、タイムリミットのある中で事件解決を目指す1話完結のオリジナルストーリーだ。脚本は「逃げるは恥だが役に立つ」、「アンナチュラル」(ともにTBS系)などで数々の賞を受賞している野木亜紀子氏。監督は「アンナチュラル」「グランメゾン東京」(ともにTBS系)の塚原あゆ子氏が担当する。

「ドラマの舞台である『第4機動捜査隊』は架空の部署ということで、様々な展開を試みることができると思います。それは、大人気ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)の実際の警視庁には存在しない部署“特命係”を想起させます。第2の特命のような相棒になれるか期待したいですね」(テレビ誌ライター)

 綾野と星野がどんな“相棒”ぶりを見せてくれるか、今から楽しみだ。

アサ芸プラス

「ドラマ」をもっと詳しく

「ドラマ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ