BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

【アニメ漫画キャラの魅力】とびきりのムードメーカー「綾里真宵」の魅力とは!?『逆転裁判〜その「真実」、異議あり!〜』

キャラペディア2月17日(金)8時44分
画像:(C)CHARAPEDIA
写真を拡大
(C)CHARAPEDIA
 紫の装束を身にまとい、お団子頭がチャームポイントの「綾里真宵」。幼いながらもしっかりした性格で、主人公「成歩堂龍一」の助手としての役割を務めます。殺人事件を多く扱う作品のため、ムードメーカー的な彼女の存在は視聴者にとってありがたい癒し要素です。


⇒綾里真宵とは?(逆転裁判シリーズ)
http://www.charapedia.jp/character/info/17409/


【※一部、ネタバレの内容を含む可能性が御座います。ご注意下さい。】


■屈託ない笑顔に癒される

 元気で明るく、成歩堂のことを「なるほどくん」と呼ぶなど、人懐っこさもある女の子。事件に彼女の姉が巻き込まれてしまったことをきっかけに、成歩堂の助手として活躍します。作中の特撮番組である「大江戸戦士トノサマン」が大好きで、作品の携帯ストラップを付けたり、キャラクターになりきってはしゃぐなど、天真爛漫な無邪気さが魅力でもあります。
 
■霊を呼び寄せ事件を解決

 代々霊力の強い家系の生まれであり、幼いながらも「霊媒師」としての活躍を見せます。霊媒とは、彼女自身の容姿を呼び寄せたものへと変え、その記憶をも宿らせる行為のこと。力を使って成歩堂を救う場面もありますが、未熟さもあって霊媒が上手にできない事も。それを悔やんでか、ビニールプールとホースを滝に見立てて修業をおこなうなど、微笑ましくも努力家な面に、ついつい応援したくなってしまいます。

■事件も彼女が呼び寄せる!?

 トラブル体質なためか、彼女が事件に巻き込まれたことは1度や2度ではありません。そんな絶体絶命のピンチを成歩堂に救われたこともあり、真宵は成歩堂に対して大きな信頼を寄せています。逆に成歩堂にとっても、自分を元気づけてくれる真宵は大切な存在。最強のコンビはこれからも、二人三脚で事件を解決へと導いていくことでしょう。


【原稿作成時期の都合により、内容や表現が古い場合も御座いますがご了承下さい】


★記者:島中一郎(キャラペディア公式ライター【バンタンゲームアカデミー ゲームライター専攻】)
(C)EggMode.inc

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「魅力」をもっと詳しく

注目ニュース
水着になったらスゴかった!元Dream5大原優乃のFカップボディに釘付け モデルプレス6月26日(月)5時0分
【大原優乃/モデルプレス=6月26日】ダンス&ボーカルグループ「Dream5」のメンバーとして活躍し、現在はモデルとしても活動する大原優乃…[ 記事全文 ]
桂歌丸が語る裸芸批判の真意「起用する側にも責任ある」 NEWSポストセブン6月25日(日)16時0分
「入退院を繰り返して、“肺炎”な騒ぎになっておりました」「入院中も欠かさず『笑点』は見ていました。必ず私の悪口が出る。[ 記事全文 ]
「黒船、再来!」リア・ディゾン超えの逸材、アンジェラ芽衣 ついに解禁 オリコン6月26日(月)6時30分
26日発売の『週刊プレイボーイ』28号(集英社)の表紙と巻頭グラビアに、新人グラビアアイドルのアンジェラ芽衣(20)が大抜てきされた。[ 記事全文 ]
市川海老蔵、公演千秋楽終える 「すごい妻を天から授かった」 モデルプレス6月25日(日)16時55分
【市川海老蔵/モデルプレス=6月25日】歌舞伎俳優・市川海老蔵が、25日昼に自主公演ABKAI2017「石川五右衛門外伝」の千秋楽を迎えた。[ 記事全文 ]
壇蜜、ピース又吉との交際報道にコメント モデルプレス6月25日(日)11時38分
【壇蜜/モデルプレス=6月25日】25日、TBS系情報番組「サンデー・ジャポン」(毎週日曜あさ10時〜)の生放送にタレントの壇蜜が出演。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア