伊野尾&川栄は大丈夫? 『家政夫のミタゾノ』新作キャストにネットで心配の声?

2月17日(日)7時0分 耳マン

『家政夫のミタゾノ』に囁かれる噂……

4月より放送がスタートするドラマ『家政夫のミタゾノ』のパート3に、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧と、AKB48の元メンバーで現在は女優として活躍する川栄李奈が出演することが発表された。しかし『家政夫のミタゾノ』にメインキャストとして出演した女優陣の現状を踏まえて、ネット上では伊野尾と川栄の今後を心配する声があがっている様子……?

『家政夫のミタゾノ』はTOKIO松岡昌宏が主演する連続ドラマ。『家政婦は見た!』を下敷きに、松岡が女装して演じる“最恐の家政夫”三田園薫が、派遣先の家庭のさまざまな「汚れ」を暴いていく。2016年にパート1が放送されると痛快なストーリーで一躍人気シリーズとなったが、実は同作にはちょっとした“ジンクス”があった。

伊野尾&川栄はジンクスを打ち破れるか

そのジンクスとは、メインキャストとして三田園の相棒ポジションを務めた女優たちの「その後」。パート1で花田えみり役を演じた清水富美加は、2017年に「幸福の科学」での活動に専念するために出家して芸能活動をストップ。一連の出家騒動にともなって出演予定だった作品を降板、そして告白本を出版して話題を呼んだ。

さらに、パート2で清水のポジションにあたる五味麻琴役を演じたのが剛力彩芽だった。最近では実業家であるZOZOの前澤友作社長との熱愛が報じられた結果、テレビの露出が激減。現在のところ、ドラマへの出演も『家政夫のミタゾノ』のパート2が最後になっている。

清水と剛力の現状を知るドラマのファンたちは、伊野尾と川栄の出演が明らかになると即座に反応。ネット上には「伊野尾君が少し心配」「川栄ちゃん大丈夫かな?」「二度あることは三度あるかも」と、ふたりがなんらかのトラブルやスキャンダルに巻き込まれることを心配する声が多数あがっている。もちろん、ジンクスはあくまでもジンクスにすぎない。一部で囁かれている“呪いのドラマ”という風評を吹き飛ばすためにも、ふたりには最高の演技でドラマを盛り上げてほしいっ!

HEW

耳マン

「家政夫のミタゾノ」をもっと詳しく

「家政夫のミタゾノ」のニュース

「家政夫のミタゾノ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ