BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

中川大志「2人だけの密室だった」カーテンの刑キュン秘話<「日本一イケメン高校生」キラ君賞・大岡拓海が直撃>

モデルプレス2月17日(金)8時0分
画像:中川大志さん(右)に、同い年の大岡拓海さんが直撃! (C)モデルプレス
写真を拡大
中川大志さん(右)に、同い年の大岡拓海さんが直撃! (C)モデルプレス
【中川大志・大岡拓海/モデルプレス=2月17日】2016年12月に開催された日本一のイケメン高校生を決める「男子高生ミスターコン」で「きょうのキラ君賞」を獲得した高校3年生の大岡拓海さんが、モデルプレスのインタビュアーとなり、映画「きょうのキラ君」(2月25日公開)で主演を務める俳優の中川大志さんへ直撃しました!

「きょうのキラ君賞」とは、男子高生ミスターコンと映画がコラボレーションして設立された賞。ミスターコンファイナリストたちが再現したカーテンの刑※動画と、川村泰祐監督を前にして行われた演技審査の2つ評価を元に大岡さんが選出されました。

インタビュー直前の大岡さんは「緊張はあまりしてません。お会いできるのが楽しみです」とはにかみ、ドキドキと期待感が入り混じった表情。果たしてどんなことを聞き出したのでしょうか。

※カーテンの刑…キラ君(中川)が、ヒロイン・ニノ(飯豊まりえ)とカーテンを使って2人だけの世界を作り、キスをする刑。映画の胸キュン名シーンとして公開前から話題になっている。

◆実は同い年の2人!

中川さん&大岡さん:よろしくお願いします!

中川さん:いま高校…?

大岡さん:高校3年生です。

中川さん:やっぱり!同い年ですねー!コンテストは緊張しましたか?

大岡さん:はい。

中川さん:ステージでお芝居の審査をしていましたよね。凄いなって思いました!今日はよろしくお願いします!

大岡さん:よろしくお願いします!さっそくいいですか?

中川さん:はい!じゃんじゃんお願いします。

◆カーテンの刑で大盛り上がり?

大岡さん:まず1つ目です。撮影をしていて、一番ドキドキしたシーンは何ですか?

中川さん:ドキドキしたシーンはやっぱりカーテンの刑です。

大岡さん:カーテンの刑やばいですよね!

中川さん:そう!カーテンの中にカメラが入ってきて、2人の表情を撮ってる時はまだいいんですよ。でも引きの映像を撮るため、2人だけでカーテンの中に入ったときは、変な緊張感がありました。2人きりの密室だったので(笑)。これがカーテンの刑のドキドキ感なのかなーって思いました。

大岡さん:中川さんは学校生活でカーテンの刑をやったことはありますか?

中川さん:そうですね、しょっちゅうやってます。

大岡さん:え!同じ学校の女の子にってことですか?

中川さん:嘘、嘘ですよ、初めてやりました(笑)。実際にどうやったらお客さんにキュンキュンしてもらえるのかを、監督やまりえちゃんと何回も何回も話し合って、練習してから撮影に臨みました。

大岡さん:カーテンの刑は、僕もコンテストの審査のためにやったんですけど…自撮りで(笑)。

中川さん:それも恥ずかしいですよね、ひとりで撮らないといけないから。

編集部:ここ(スマホ)に大岡さんの「カーテンの刑」動画データが…
(2人で大岡さんの「カーテンの刑」を視聴)

中川さん:これは自分の家で撮ってるんですか?

大岡さん:そうです。このあとに学校でも撮ってみたんですけど、周りの子から「なにやってんの?」って言われました(笑)。

編集部:見ていかがでしたか?

中川さん:自分が演じたシーンを再現してもらえるだけでも嬉しいのですが、大岡さんのキャラクターがにじみ出てすごく良かったと思います。

大岡さん:良かったです!

◆中川大志さんから熱いメッセージ!

大岡さん:2つ目の質問です。撮影現場ではどんな雰囲気でしたか?

中川さん:年がみんな近かったので、合間の時間もみんなで喋りながら、すごく賑やかな雰囲気で撮影できました。

大岡さん:そうなんですね。では最後の質問です。映画「きょうのキラ君」の見どころを教えてください!

中川さん:家族や友達、恋人といった大切な人との時間って当たり前に思ってしまうけど、実はとても儚いものなので、この映画を観て、大切な人への思いを再確認してもらえたら嬉しいです。普段恥ずかしくて言葉に出しづらいことも、思いを伝えてみようという気になれる、そんな映画になっています!

大岡さん:ありがとうございました!

◆中川大志さん、インタビューを受けた感想

編集部:中川さん、大岡さんのインタビューを受けてみてどうでしたか?

中川さん:短い時間でしたけど、きっとすごく優しい方なんだろうなって思いました。もう笑顔がすっごい…!僕が言うことじゃないんですけど、一瞬にして優しいオーラが見えました。

編集部:同じ高校3年生だそうですね。

中川さん:初めて会うのがこういう場でなく、もし同じクラスだったら絶対にもっと仲良くなっていると思いました。

編集部:一緒のクラスだったらカーテンの刑を…。

中川さん:そうですね、一緒にやっていたかもしれない(笑)。

◆大岡拓海さん、中川大志さんへインタビューをしてみて…

編集部:中川大志さんへのインタビュー、どうでしたか?

大岡さん:こんな貴重な機会はもうないと思うので、良い経験になりました!本当に優しく、ふんわりオーラもあって冗談も言ってくれて、とても話しやすかったです。

編集部:改めて俳優業への気持ちは強くなりました?

大岡さん:はい。写真撮影の合間、大志さんから役作りは「人間観察をして役に当てはめるのが一番いいよ」って教えてくださり、とても勉強になりました。

編集部:同級生ということで、将来ライバルになるかもしれない…そこらへんはお気持ち的にどうですか?

大岡さん:もっと演技の力を身に着けて、いつか大志さんと一緒に演技ができるよう頑張りたいと思います!

編集部:いつか現場で再会できるといいですね。

大岡さん:そうですね。「覚えてないかもしれないけど、昔会ってインタビューしたんだよー」って会話が出来たら嬉しいですね!

編集部:ありがとうございました。

同い年ということもあってか、一瞬にして打ち解け合っていた2人。待ち時間には「部活何やってるの?」なんて会話も交わしたり、まるで友達のような雰囲気が漂っていました。カーテンの刑トークでも盛り上がっていた中川さんと大岡さん。いつか同じスクリーンで観られる日も近いかもしれませんね!(modelpress編集部)

■映画「きょうのキラ君」

公開日:2017年2月25日公開
原作:みきもと凜『きょうのキラ君』(講談社「別冊フレンド」刊)
監督:川村泰祐
出演:中川大志、飯豊まりえ、葉山奨之、平 祐奈、三浦理恵子/安田 顕

別冊フレンドで連載され、累計230万部を突破した少女漫画「きょうのキラ君」を実写映画化。原作は、切なく純愛なストーリーが中高生を中心に絶大な支持を獲得している。

物語は、他人と関わることが苦手な“ニノ”こと岡村ニノン(飯豊)が、学校のクラスメイトで、誰もが憧れる“キラ”こと吉良ゆいじ(中川)に初めて恋に落ちるところからスタート。しかしキラ君には、誰にも言えない秘密があり、同級生の矢部(葉山奨之)、キラの幼馴染の澪(平祐奈)も加わって“キュン泣きラブストーリー”を展開する。

■中川大志(なかがわ・たいし)プロフィール

生年月日:1998年6月14日
出身:東京都

2009年に俳優デビュー。「家政婦のミタ」(11)で一躍注目を浴び、「GTO」(12)、「水球ヤンキース」(14)、「南くんの恋人〜my little lover」(15)など数々のドラマに出演。映画は「青鬼ver2.0」(15)で初主演を務めた。16年は、映画「四月は君の嘘」、「全員、片想い」、NHK大河ドラマ「真田丸」にも出演。2017年は「きょうのキラ君」ほか、映画「ReLIFE リライフ」で平祐奈とW主演を務める。

■大岡拓海(おおおか・たくみ)プロフィール

生年月日:1998年8月5日
出身地:神奈川県
血液型:O型
身長:166cm
趣味:バイクツーリング
好きな曲:My love/清水翔太
Copyright 2017 モデルプレス All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

「中川大志」「高校」「日本一」「イケメン」の関連トピックス

「中川大志「2人だけの密室だった」カーテンの刑キュン秘話<「日本一イケメン高校生」キラ君賞・大岡拓海が直撃>」の関連ニュース

注目ニュース
キラキラネーム「反対」は76.2%、しかし親には命名権あり NEWSポストセブン4月23日(日)7時0分
10代〜80代の全国425名の男女に「キラキラネーム」についてのアンケートをとった。[ 記事全文 ]
むしろお仕置きして! 本田真凜選手と「セーラームーン」コスのメドベージェワ選手の2ショットがかわいすぎる ねとらぼ4月23日(日)19時22分
フィギュアスケート女子の本田真凜選手が4月23日、セーラームーンのコスプレをしたロシアのエフゲーニャ・メドベージェワ選手との2ショットをI…[ 記事全文 ]
乃木坂46・齋藤飛鳥、編み込みヘアーで投げキッスに賛否両論! 横澤夏子を公開処刑に衝撃走る! おたぽる4月23日(日)9時0分
15日に行われた、女性ファッション雑誌「sweet」(宝島社)主催のファッションイベント『sweetcollection2017』に、同誌…[ 記事全文 ]
『ゴースト・イン・ザ・シェル』何故ヒロインが日本人じゃなかったのか?足を引っ張った“ホワイトウォッシュ”批判 シネマカフェ4月22日(土)15時0分
『ゴースト・イン・ザ・シェル』の足を引っ張った“ホワイトウォッシュ”批判ってナニ?士郎正宗原作コミック「GHOSTINTHESHELL攻殻…[ 記事全文 ]
花見の名所やビーチで酒禁止 自販機も20年で9割減 NEWSポストセブン4月23日(日)16時0分
今年の花見シーズン、東京の桜の名所の一つ、靖国神社に異変が起きた。例年なら境内の桜並木の奥にズラリと並び、花見客に酒やおでん、焼き鳥を出す…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 『ゴースト・イン・ザ・シェル』何故ヒロインが日本人じゃなかったのか?足を引っ張った“ホワイトウォッシュ”批判シネマカフェ4月22日(土)15時0分
2 乃木坂46・齋藤飛鳥、編み込みヘアーで投げキッスに賛否両論! 横澤夏子を公開処刑に衝撃走る!おたぽる4月23日(日)9時0分
3 坂口杏里逮捕で「義理の父、尾崎健夫さんにも責任」 東国原英夫の発言に反論続出Techinsight4月22日(土)21時33分
4 さんま「偉いさんの奥様が」テレ東“絶縁”理由語る日刊スポーツ4月23日(日)10時3分
5 視聴者が戦慄!小栗旬「CRISIS」はあの「プチエンジェル事件」がモデル!?アサ芸プラス4月22日(土)9時59分
6 香取慎吾&中居正広、SMAP解散後初共演「子供がいたんだってな!?」「もういいんだよそれは!」モデルプレス4月22日(土)23時23分
7 小林麻央が再入院「家で回復させたかった」ナリナリドットコム4月22日(土)19時55分
8 中居クン「食レポ下手」効果 試食で苦手そう...でもバカ売れ!J-CASTニュース4月23日(日)14時17分
9 坂口杏里の悲しき保釈 親族総スカンで警察関係者から困惑の声女性自身4月21日(金)19時0分
10 綾野剛、あの女芸人にときめく「本当に可愛らしいなって思いました」週刊女性PRIME4月22日(土)16時0分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア