氷川きよしの“一人称”に騒然「どっちの方向に向かってるんだw」

2月17日(月)10時31分 まいじつ


画/彩賀ゆう  (C)まいじつ



その性別を超えた端麗な容姿から、最近では〝きよし子〟〝kii(きー)ちゃん〟という愛称で親しまれている歌手の氷川きよしが2月11日、自身のインスタグラムを更新。そこで使われた〝一人称〟が話題になっている。


【関連】氷川きよし“手作り料理”量の少なさに驚き…「断食からの回復食みたい」ほか


デビュー20周年を迎え、〝自分らしく〟をモットーに活動の幅を広げる氷川。ネット上では、〝限界突破〟した美貌が頻繁に話題に上るが、その裏では毎日のように自炊したり、自宅でたくさんのグリーンに囲まれてリラックスして過ごしたりと、本人なりに努力を重ねているようだ。


11日のポストでは、《人は人生の3分の1の時間は睡眠で過ごすといわれています だ・か・ら・わたしゃ寝る!w 〆 by kii》とし、自身の寝顔や流し目をしたセクシーショットを公開。ルームウエアらしき白色のもこもこ素材の服を着用し、柔らかな光に包まれている神秘的な姿を惜しげもなく披露している。





オフ感あふれるショットに対し、ファンからは、



《美しい 尊過ぎます 国宝か》

《美しさのためにもしっかり寝てね》

《kiiちゃんゆっくり寝て寝w 素敵なkiiちゃんの写真見ながらごろごろしてみます》



などと、悶絶するコメントが多く寄せられている。


 


童謡『森の音楽家』でしか聞いたことない


一方、匿名掲示板では、氷川の一人称『わたしゃ』に注目が集まったようで、



《わたしゃw》

《どっちの方向に向かってるんだ、ちょっと面白いw 「わたしゃ」ってw》

《「わたしゃ」かー。「あたし」だけかと思ってたわ》

《どうなりたいんだよこの人》

《アラフォーのうちの姉ちゃんからもこんな感じのラインくるわ》



などのツッコミを入れる声が続出。まさかのお茶目さに動揺が広がっているようだ。


「氷川は昨年9月放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に生出演した際、自分のことを思わず〝あたし〟と言い、MCの加藤浩次から『志村(けん)さんみたいになってるよ!』とツッコミを入れられたという過去も。今回の『わたしゃ』呼びは、男性でいう『ぼかぁ』。あの風貌からそんな加山雄三ばりの言葉が出てくるとは…、いやはやkiiちゃんもいよいよ来るところまで来たようですね」(芸能ライター)


一人称をふざけただけで話題になる氷川。それも〝スターの証し〟かもしれない。


 


まいじつ

「氷川きよし」をもっと詳しく

「氷川きよし」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ