BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

バンドじゃないもん!、初の試みとなる女子限定ライブにて新曲「ピンヒール」を披露

OKMusic2月17日(金)17時30分
画像:2月16日@TSUTAYA O-nest (OKMusic)
写真を拡大
2月16日@TSUTAYA O-nest (OKMusic)
画像:2月16日@TSUTAYA O-nest (OKMusic)
写真を拡大
2月16日@TSUTAYA O-nest (OKMusic)
画像:2月16日@TSUTAYA O-nest (OKMusic)
写真を拡大
2月16日@TSUTAYA O-nest (OKMusic)
画像:2月16日@TSUTAYA O-nest (OKMusic)
写真を拡大
2月16日@TSUTAYA O-nest (OKMusic)
画像:2月16日@TSUTAYA O-nest (OKMusic)
写真を拡大
2月16日@TSUTAYA O-nest (OKMusic)
バンドじゃないもん!が2月16日にTSUTAYA O-nest 5日間連続ライブ『PERFECT WEEK☆☆☆☆☆』の4日目として、初の試みとなる女子限定ライブ『〜私たちプリンセス▽(※)そうみんなお姫様★★★★☆〜』を開催した。

メンバー含め全てを女性だけで作り上げるライブを前に、会場は緊張感と期待で包まれていた。暗転した瞬間に場内は黄色い歓声で包まれ、本公演のタイトルにも歌詞が引用されている「お姫様ごっこ」でライブがスタートし、大いに盛り上がりを見せる。

最初のMCコーナーではメンバーが女性客のみの光景を見て感嘆の声を次々に挙げる。リーダーの鈴姫みさこからは『会場がすごくいい匂いがする』と女性ばかりの空間に驚きと感動の言葉を挙げ、望月みゆからは『バンドじゃないもん!のファンは本当に女の子が多くて、とても嬉しい』と、改めて満杯となった会場を見渡し、感謝の意を述べた。

『PERFECT WEEK☆☆☆☆☆』では毎公演、3月8日(水)発売のメジャー1stアルバム『完ペキ主義なセカイにふかんぜんな音楽を▽(※)』の中から1曲新曲を初披露しており、4日目はアカシックのプロデュース楽曲「ピンヒール」を初パフォーマンス。メンバーが口を揃えて『この曲は女の子に聴いてほしくて、絶対にこの日に披露したかった』と言って始まったパフォーマンスは、甘夏ゆずのギター、望月みゆのベースも光り、これまでのバンドじゃないもん!のナンバーとはまた一線を画す「大人の女性」のための一曲に会場は酔いしれるばかりであった。

残すは最終公演のみとなった『PERFECT WEEK☆☆☆☆☆』だが、2月17日に行なわれる最終公演は『〜部費削減の嵐ウケる★★★★★〜』。特にドレスコードなどは設けられていないが、学生ならば顔写真付きの学生証の提示で500円のキャッシュバックありという学生に優しいライブとなる。チケットはソールドアウトしているので、LINE LIVEでの生配信をご覧頂き、盛り上げて頂きたいところ。最終日に初披露される新曲は一体どの楽曲なのか? 是非楽しみにしていてほしい!

※▽=白抜きハートマーク

Photo by ハヤシサトル

【セットリスト】

M1 お姫様ごっこ
M2 雪降る夜にキスして
M3 夏のOh!バイブス
M4 すきっぱらだいす▽
M5 キメマスター!
M6 YAKOMOCHI
M7 NAMiDa
M8 YATTA!
M9 ピンヒール
M10 Long long ashi
M11 ショコラ・ラブ
En.1 White Youth
En.2 君の笑顔で世界がやばい

『PERFECT WEEK☆☆☆☆☆』

2月17日(金) TSUTAYA O-nest
開場 18:30 / 開演19:00
※学割有
※終了分は割愛

アルバム『完ペキ主義なセカイにふかんぜんな音楽を▽』

2017年3月8日(水)発売
【初回限定盤】(CD+Blu-ray)
PCCA.04477/¥4,000+税
※愛☆まどんなイラストスリーブ仕様
【期間限定スペシャルプライス盤(通常盤)】(CD Only)
PCCA.04478/¥2,000+税
<収録楽曲>
■CD
M1:青春カラダダダッシュ!
作詞・作曲:Q-MHz 編曲:Q-MHz
M2:キメマスター!
作詞・作曲:Q-MHz 編曲:Q-MHz
M3:しゅっとこどっこい
作詞・作曲・編曲:ゆよゆっぺ
M4:夏のOh!バイブス
作詞:HIROKI、NAOTO 作曲:NAOTO 編曲:NAOTO
M5:君はヒーロー
作詞 ・作曲・編曲:HISASHI
M6:結構なお点前で
作詞 ・作曲・編曲:DogP
M7:YAKIMOCHI
作詞:浜野謙太 作曲:浜野謙太 編曲:在日ファンク
M8:ドリームタウン
作詞:みさこ 作曲:増田武史 編曲:増田武史
M9:秘密結社、ふたり。
作詞:みさこ 作曲:ムラマサヒロキ 編曲:山岡広司
M10:強気、Magic Moon Night 〜少女は大人に夢を見る〜
作詞:大桃子サンライズ 作曲:太田光史郎 編曲:橘亮祐
M11:ロマンティック▼テレパシー (※2)
作詞:七星ぐみ 作曲:鈴木智貴 編曲:出羽良彰
M12:すきっぱらだいす▽
作詞:みさこ 作曲:村カワ基成 編曲:村カワ基成
M13:ピンヒール
作詞:理姫 作曲:奥脇達也 編曲:TSUCHIE,奥脇達也
M14:YATTA!
作詞:はっぱ隊 作曲:DANCE☆MAN 編曲: DANCE☆MAN
M15:エンド・レス
作詞:みさこ 作曲:ミナミトモヤ・KOJI oba 編曲:ミナミトモヤ・KOJI oba
■Blu-ray
(1)ミュージックビデオ集
M1.君の笑顔で世界がやばい
M2.NaMiDa
M3.キメマスター!
M4.気持ちだけ参加します。
M5.夏のOh!バイブス
M6.アイスクリームになりたいの▽
(Chou Chou Cream fromバンドじゃないもん!)
M7.シンデレラブルース
(ブルーツインズ from バンドじゃないもん!)
M8.ヒーローズ
(コットンラビッツ from バンドじゃないもん!)
M9.YAKIMOCHI
M10.YATTA!
(2)メイキング盛り合わせ
「YAKIMOCHI」「YATTA!」ミュージックビデオ&アルバムジャケット撮影メイキング

※2 ▼=ハートマーク
OKMusic

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「ライブ」「バンド」「女子」「新曲」の関連トピックス

「ライブ」をもっと詳しく

注目ニュース
有吉弘行の元相方がユーチューバーデビュー、「ついにここまで…」と酷評の嵐 アサ芸プラス5月26日(金)9時59分
「進め!電波少年」のユーラシア大陸横断ヒッチハイクで知られる猿岩石の元メンバー・森脇和成がユーチューバーデビューした。[ 記事全文 ]
坂上忍の一言でカフェ倒産危機、ちはる恨み節 日刊スポーツ5月25日(木)14時6分
90年代にバラドルとして活躍したタレントのちはる(47)が、現在経営するカフェが俳優坂上忍の一言によって倒産危機を招いたとして恨み節を口に…[ 記事全文 ]
田中聖容疑者の弟、「家族なので最後まで信じたい」 日刊スポーツ5月26日(金)13時19分
大麻取締法違反容疑で現行犯逮捕された元KAT−TUN田中聖容疑者の弟で俳優の田中彪(ひょうが)が「最後まで信じたい」と心境を明かした。[ 記事全文 ]
芥川賞作家の羽田圭介、直近3か月の月収告白 ナリナリドットコム5月26日(金)6時47分
芥川賞作家の羽田圭介(31歳)が、5月25日に放送されたバラエティ番組「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜」(テレビ東京系)に出演。[ 記事全文 ]
高木ブー、ビートルズの前座いまだに疑問「なぜ僕らが選ばれたのか」 スポーツニッポン5月26日(金)7時8分
ザ・ドリフターズの高木ブー(84)が25日、都内で行われたザ・ビートルズの名盤「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」…[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア