Motoki、自身初となるEP『Motoki〜ゆめくじら』発売&収録曲「パラノイア」の本人制作リリックビデオを公開

2月17日(水)12時30分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



滋賀県出身、23歳のシンガーソングライター・Motoki(モトキ)の1st EP『Motoki〜ゆめくじら』が2月17日(水)にリリースされた。CDはタワーレコード限定発売となり、音楽ストリーミングサービスおよびダウンロードサイトにて楽曲配信もスタートしている。

本作品はポップでバラエティに富んだサウンドに加え、その歌詞世界から想像させる色とりどりの景色や場面に、Motokiの卓越した才能と魅力を感じさせる一枚である。また、レコーディングにはDo As Infinityの大渡亮をはじめ、日本のミュージックシーンをリードする実力派ミュージシャン達が参加し、それぞれの楽曲に鮮やかにスパイスを効かせていることも聴きどころの一つである。

また、先日公開となったラブソング「もし、これを愛と呼ぶのなら」のリリックビデオに続き、EP収録されている疾走感溢れるロックチューン「パラノイア」のリリックビデオを公開。今作も自身がビデオの制作を手掛け、実写や自身のイラストを織り交ぜた彼の独特なアートの世界観が感じられる映像となる。なお、同じくEP収録にされている「帰れない夜は」「ゆめくじら」のリリックビデオの公開も予定されているので、楽しみにしたい。

なお、MotokiのTikTokオフィシャルアカウントが開設となった。今後、弾き語り映像などを公開していく予定となるのでフォローをしてチェックしてほしい。

EP『Motoki〜ゆめくじら』

2021年2月17日(水)発売

NCS-981/¥1,800(税別)
※タワーレコード限定販売
<収録曲>
M1. ゆめくじら
M2. 帰れない夜は
M3. パラノイア
M4. このこいは
M5. バナナシェイク
M6. もし、これを愛と呼ぶのなら

※音楽ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなどのダウンロードサービスでも配信中。
配信サイトURL:https://motoki.lnk.to/yumekujira

OKMusic

「発売」をもっと詳しく

「発売」のニュース

「発売」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ