小林柊矢、1stワンマンライブツアーが決定&EPの全貌を解禁

2022年2月17日(木)13時15分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



2021年11月にメジャーデビューし、2022年1月に2nd配信シングル「レンズ」をリリースしたシンガーソングライター・小林柊矢の1st ワンマンライブツアーが決定した。

タイトルは『小林柊矢 1st ワンマンツアー 〜みんなに逢いにいきます〜』で、6月5日(日)の東京・SHIBUYA PLEASURE PLEASURE公演を皮切りに、6月10日(金)に 大阪・LIVE SPACE CONPASS公演、6月11日(土)に愛知・伏見ライオンシアター公演の3公演行われる。このタイトルの通り、小林が自身初のCDリリースとなる1st EP『あの頃の自分に会えるなら』を提げて、各地に直接歌を届けに行く。ぜひ会場で、魂の歌声を堪能してみよう!

さらに、1st EPの詳細も同時に解禁となった。初回プレス盤には、1st ワンマンツアーの最速チケット先行となる、シリアルナンバー入りチラシ封入されている。かなりのチケット争奪戦になることが予想されるため、この最速チケット先行での獲得がオススメだ。

今作には、彼のピュアで真っ直ぐな感情を綴った楽曲たちがつまっており、すでに先行配信されている、別れた恋人への未練が残ったまま初めての冬を迎えてしまう男性の心模様を描いた「君のいない初めての冬」や、話題の一目惚れソング「レンズ」、そして未発表の新曲4曲が収録されている。

さらに、BONUS TRACKとして、17歳の時にYouTubeにアップして以来ずっとリリースが熱望されていた「僕が君の前から消えた時」が収録されるも決定。この曲のアレンジは、変態紳士クラブのメンバーでプロデューサーのGeGが担当。以前より小林柊矢の歌声が好きだった彼がSNS上で直接コンタクトを取り、コラボが実現した。

小林柊矢の名刺代わりとなるこの一枚には、涙腺を刺激するような魂の歌声で歌い上げられた楽曲たちがふんだんに収録されており、彼が持つ世界観を堪能しつつ、今後の新たな可能性を感じ取れるような内容に仕上がっているので、詳細はオフィシャルHP等をチェックしてほしい。

【ツアー概要】

『小林柊矢 1st ワンマンツアー 〜みんなに逢いにいきます〜』
6月05日(日) 東京・ SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
開場 16:00 / 開演 17:00
6月10日(金) 大阪・LIVE SPACE CONPASS
開場 18:30 / 開演 19:00
6月11日(土) 愛知・伏見ライオンシアター
開場 16:30 / 開演 17:00

<チケット>
◎東京公演
指定席:¥4,800(税込) / 別途ドリンク代要
◎大阪、愛知公演
指定席:¥4,000(税込) / 別途ドリンク代要

EP『あの頃の自分に会えるなら』

2022年3月23日(水)発売

【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-7610/¥3,500(税込)
【通常盤】(CD)
UPCH-2239/¥2,300(税込)
<収録曲>
■CD
1. レンズ
2. 君のいない初めての冬 ※ABEMAオリジナルシリーズ新作恋愛番組『私の年下王子さま 100人の王子編』挿入歌
3. プレイボール
4. ミトメナイ
5. 死ぬまで君を知ろう
6. 私なりの 
BONUS TRACK
僕が君の前から消えた時 (Track by GeG)
■DVD
・「小林柊矢 1stワンマンライブ 〜僕ら希望を探せる天才冒険家〜」ライブ映像
・Music Video「君のいない初めての冬」「レンズ」「死ぬまで君を知ろう」

《初回プレス分限定》
『小林柊矢 1st ワンマンツアー 〜みんなに逢いにいきます〜』
最速チケット先行シリアルナンバー入りチラシ封入
※チケット最速先行予約受付(抽選制)
※エントリー期間:3月22日(火)18:00〜3月28日(月)23:59

OKMusic

「ライブツアー」をもっと詳しく

「ライブツアー」のニュース

「ライブツアー」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ