小ネタ満載の『ぱにぽにだっしゅ!』が17日から一挙放送

2月17日(金)15時10分 おたくま経済新聞

公式サイトの告知

 氷川へきるの漫画「ぱにぽに」(月刊Gファンタジー)を原作にした、2005年放映のテレビアニメ『ぱにぽにだっしゅ!』全26話の一挙放送が、ニコニコ生放送で2月17日(金)〜18日(土)にかけ行われます。

 本作は、10歳でMITの学位を修得した天才だけどすぐに拗ねてしまうちびっこ先生・レベッカ宮本(通称ベッキー)や幸も影も薄いうさぎっぽい謎の生物・メソウサ、そして個性豊かな生徒達や宇宙人までもが登場し、はちゃめちゃな出来事が毎話巻き起こっていくドタバタスクールコメディ。



 そして、『魔法少女まどか☆マギカ』『物語シリーズ』などで知られる監督・新房昭之、アニメーション制作・シャフトというダッグの作品でもあるこのアニメでは、様々な小ネタが仕込まれていることでも当時話題となった。

 17日の配信は19時開演。1話から14話が一挙放送される。18日の配信は19時開演で15話から26話が配信される。

(C)氷川へきる/スクウェアエニックス・ぱにぽに製作委員会

おたくま経済新聞

この記事が気に入ったらいいね!しよう

漫画をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ