清水あいり、お尻に回し蹴り動画アップで「何て素敵な撮影会!」の声 アニメ・コスプレには大反響!

2月17日(金)19時0分 おたぽる

清水あいり公式Twitterより

写真を拡大

 11日、人気グラビアアイドルの清水あいりが自身のTwitterに、「撮影会最後の部でファンの方に、恒例でもある回し蹴りをしたよ」と、男性ファンのお尻に回し蹴りをしている動画をアップ。これを見たファンから、「何て素敵な撮影会!」「こんなのご褒美でしかないよね」などと、歓喜の声が寄せられた。

 清水は、2007年に“平山藍里”名義で女優として芸能界デビューを果たし、10年頃からグラビア活動もスタートさせた。タレ目が特徴的な癒やし系のロリ顔と、やわらか“ぷゆぷゆ乳”と称されるHカップの爆乳がウリで、撮影会は常に盛況。特技が琉球空手、キックボクシングということで、回し蹴りをお見舞いしては、ファンを喜ばせている。

「回し蹴りの動画では、清水はかなり高いヒールを履いていて、『ヒールを履いてたので緩めにキック』とツイートされていたのですが、それでも見事な蹴りを披露。これを見たファンからは、『ヒールを履いてると女王様感が出て、より一層興奮する』『Mっぽいあいりちゃんに蹴られるというギャップ萌え』などと、鼻息を荒くしたコメントが殺到していました。また、披露された動画では、清水は私服姿だったということで、『どうせならビキニ姿で、おっぱい揺らしながら蹴って欲しい』『女王様の格好してくれないかな?』などと、ファンの要望は尽きないようです」(芸能関係者)

 ファンからの要望が尽きないといえば、清水が時折披露するコスプレ姿に関しても同じことがいえる。特に、アニメのキャラクターのコスプレ姿に関するリクエストが多く、昨年10月に、人気コミック『ONE PIECE』(集英社)に登場する世界屈指の美女、ボア・ハンコックのコスプレ姿を披露した際には、ONE PIECEファンも交えて絶賛の声が相次ぎ、さらにリクエストが増すことになった。

「原作のボア・ハンコックのバストサイズは111cmのJカップということで、90cm・Hカップの清水は少し劣りますが、『見た目の大きさでは遜色なし』と、大好評でした。ボア・ハンコックは、“老若男女問わず相手をメロメロにし石化させる”という悪魔の実の能力の持ち主ということなのですが、『下半身がカチンカチンに石化した』という報告も少なくなかったようです。また、清水は、昨年4月には、人気アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』(テレビ東京系)に登場する、惣流・アスカ・ラングレーのコスプレ姿を披露。体のラインがくっきりと浮き出た、何ともセクシーなプラグスーツを着た姿に、『あんたバカァ? って罵って欲しい』『次は是非、綾波コスをお願いします』などと、こちらも大反響となっていました」(同)

 清水といえば、15年に公開された『映画 みんな!エスパーだよ!』では、パンツ丸見えのエロ教師役を熱演し、話題になっていただけに、セクシーな役どころで女優として活躍していくことを期待する声も多い。

おたぽる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

動画をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ