ホリエモン 津田大介氏の面会に自分の便の色と形状を熱弁

2月17日(金)16時0分 NEWSポストセブン

『メルマガNEWSポストセブン』で連載を開始した『ホリエモンの刑務所なう』が早くも大評判。2月17日配信の最新号でもオススメガジェットを紹介しており、『堀江貴文のブログでは言えない話』の女房役・担当S氏による近況もレポート。その一部を紹介しよう。


 * * *


読者の皆様、こんにちは。『堀江貴文のブログには言えない話』担当編集のSと申します。堀江の獄中エピソードを紹介しますね。


<津田大介さん相手に“熱便”トーク>


前号では、津田大介さんが面会に来てくれたというお話を少し書きました。堀江が楽しみにしているテレビドラマの視聴時間と被らぬよう、外で時間調整してから面会に臨むわけですが、津田さんにも付き合っていだたき、ほんと感謝です。


津田さんは堀江を見て、「痩せましたね!」と驚いていました。最新の情報によりますと、堀江の体重は71.4キロ。収監前と比較して実に20キロ以上痩せたことになるのですが、やはりというか、堀江は津田さん相手に便の話を熱弁してまして……。


「僕、便の出る周期が以前より長くなったんですよね。これは健康になっている証拠だと思う。緩くもなく、形も色も抜群にいい。なんか、こう……黄色! という感じなんです。黄色! みたいな。食事に脂肪分が少ないのも影響しているんですかね?」


いいオトナが熱く語る「中二トーク」には、ついつい引き込まれてしまいます。面会室で笑いを押し殺すのが大変だったです、ホント(笑い)。


※ 上記の記事全文は現在配信中の『メルマガNEWSポストセブン』3号で読めます。


『メルマガNEWSポストセブン』


『堀江貴文のブログでは言えない話』

NEWSポストセブン

ホリエモンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ