既婚女性が選ぶ好きな芸能人夫婦 1位は三浦友和・山口百恵夫妻

2月17日(月)7時0分 NEWSポストセブン

 女性セブンが30才以上の既婚女性100人に、「好きな芸能人夫婦」についてアンケートを行ったところ、1位〜5位まで以下の結果となった。


1位:三浦友和(62)・山口百恵(55)(1980年11月=34年)


2位:桑田佳祐(57)・原 由子(57)(1982年2月=32年)


3位:水谷 豊(61)・伊藤 蘭(59)(1989年1月=26年)


4位:唐沢寿明(50)・山口智子(49)(1995年12月=19年)


5位:堺 雅人(40)・菅野美穂(36)(2013年4月=1年)


※()内は結婚した年月、結婚期間


「好きな芸能人夫婦」ランキングで堂々の第1位に輝いたのは、三浦友和・山口百恵夫妻。人気俳優と昭和のトップアイドルが結ばれたのは1980年のことだった。


「人気絶頂だった百恵ちゃんが、ステージにマイクを置いて潔く引退。その後は一切テレビに出ることがなかった。夫の友和さんを支え、妻として母として、懸命にがんばっている姿がいいですね」(56才・主婦)


 夫を陰ながら見守り支える。そんな百恵の姿勢は、まさに理想の奥さん像といったところか。夫である三浦に対しても称賛の声が上がる。


「三浦さんには、浮いた話や噂が一切ない。妻である百恵ちゃんだけをしっかり見つめて、愛してるんだと思う」(44才・パート)


 妻を愛し続ける夫と、控えめに夫を支え続ける妻。納得の第1位だろう。


「控えめな妻」は、第2位の桑田佳祐・原由子夫妻にも当てはまる。


 2010年7月、食道がんが発覚した桑田は、6時間にも及ぶ大手術を受けた。原はかつて、この時期を振り返って次のように答えていた。


「桑田の病気を境に、健康管理や音楽活動の上でも全力でサポートしたいと思っています。私はずっと桑田の音楽の大ファンなんです」


 妻としてだけではなく、仕事仲間としても夫を支えている。


「あれだけ桑田さんがやりたい放題できるのは、原さんが桑田さんの才能を認めて、自由にさせているからだと思う」(54才・主婦)


 一方、「いつまでも独身時代の距離感を保っている関係が素敵」と票を集めたのが、第3位の水谷豊・伊藤蘭夫妻。昨年公開された映画『少年H』で見せた夫婦の共演も記憶に新しい。


「とにかく驚いたのは、結婚して25年以上経つ今でもお互いのことを『さん』付けで呼び合っているという話。うちなんて名前どころか、『おい』とか『ちょっと』ですからね。馴れ合いの夫婦にならず、新鮮な男女の関係を保てているのは羨ましい限りです」(53才・主婦)


※女性セブン2014年2月27日号

NEWSポストセブン

「芸能人」をもっと詳しく

「芸能人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ