BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「ご意向」に始まる混乱の最終責任は安倍首相にある

NEWSポストセブン2月17日(金)16時0分
画像:有識者会議にのぞむ今井敬座長(右から2人目) 共同通信社
写真を拡大
有識者会議にのぞむ今井敬座長(右から2人目) 共同通信社

 天皇陛下の生前退位をめぐる混乱はどこから生じたのか。陛下自らが「ご意向」を昨年8月に発表しつつも、「有識者会議」と意見がずれた。ジャーナリスト・東谷暁氏は、安倍政権にこそ責任があると指摘する。


 * * *

 ここで述べようとしているのは、今上天皇の「ご意向」にもかかわらず、それを実現しようとしない有識者会議への抗議ではない。そもそも、今上天皇の「ご意向」から始まった今回の譲位問題が、いまのような混乱に陥ったのは誰の責任なのかを再考し、その上で有識者会議を見直してみたいと思う。


 そもそも、今上天皇が「ご意向」を表明することが報道された事件は、いったい何と呼ぶべきだろうか。私はこれまで聞かれるたびに「これは宮内庁の一部とNHKの皇室担当者によるクーデターだ」と答えてきた。もちろん、この答を聞いて驚く人は多い。NHKテレビによる「ご意向」のスクープが報じられた直後に、ある雑誌に渡した拙文は「クーデター」という言葉ゆえに、結局、発表することができなかった。


 しかし、天皇制度をめぐる憲法および皇室典範という法制度を、「ご意向」という法制度には存在しない力によって変更する行為は、「法制度外の威力によって政体の転覆・変更を企てる」ことになる。政治学および法学からいって十分に「クーデター」に相当する。


 同じく「クーデター」という言葉を用いて、天皇ご自身のクーデターであると論じる人もいるが、それは適当ではない。今上陛下の「ご意向」が、憲法改正を望んでおられたのかどうかは不明だが、法制上は問題にならない。


 周知のように、現行憲法では天皇の国事行為は内閣の「助言と承認」によって行われる。国事行為に記載されていない公的行為もまたそれに準ずるものとされてきた。天皇誕生日に際しての「おことば」にあったように、この行為が「内閣とも相談しながら」なされたのであるとすれば、内閣は天皇への「助言と承認」を行っていたことになる。


 しかし、安倍内閣の「ご意向」表明についての「助言と承認」は憲法に基づくものとはいえない。内閣が助言をして天皇に「ご意向」を発表していただくなどという条項はどこにもないし、そうした解釈の根拠にすべき条項も見当たらない。


 したがって、安倍内閣は恐るべきことに、天皇の国事行為あるいは公的行為ではない行為に「助言と承認」を行ってしまったことになる。内閣の責任者は安倍首相だから、今回の「ご意向」に始まる混乱の最終責任は安倍首相にあり、結果的にせよ違憲行為に及んだのは安倍首相本人なのだ。


【Profile】ひがしたに・さとし●1953年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。論壇誌『発言者』編集長などを歴任し、1997年よりフリーのジャーナリストに。『不毛な憲法論議』『預言者 梅悼忠夫』など著書多数


※SAPIO2017年3月号

NEWSポストセブン

はてなブックマークに保存

NEWSポストセブン

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「安倍首相」「有識者会議」「天皇陛下」「生前退位」の関連トピックス

「「ご意向」に始まる混乱の最終責任は安倍首相にある」の関連ニュース

注目ニュース
ハリウッド俳優・渡辺謙の“不倫”が発覚 文春オンライン3月29日(水)16時0分
2月18日、美女と手をつないでNYの街を闊歩する渡辺。撮影中かと思うほどスマートだ©文藝春秋映画「ラストサムライ」「硫黄島からの手紙」など…[ 記事全文 ]
芸人食いの「大河女優」濱松恵がスゴすぎる!狩野英孝→川崎麻世→エグスプロージョン→東京03「エロLINE売却」 messy3月28日(火)18時0分
3月28日発売の写真週刊誌「FLASH」(光文社)が、お笑いトリオ「東京03」の豊本明長(41)が、女子プロレスラー・上林愛貴(40/ミス…[ 記事全文 ]
渡辺謙が“田中みな実似”美女と「NY不貞」、次号はさらなる文春砲? アサ芸プラス3月30日(木)5時59分
日本を飛び出し、映画の聖地ハリウッドで成功を収めた渡辺謙の不貞が、3月30日発売の「週刊文春」で報じられた。[ 記事全文 ]
小林麻央、血液検査の結果に落ち込み「思っていたより悪かった」 RBB TODAY3月29日(水)14時56分
がん闘病中の小林麻央が29日、自身のブログを更新。血液検査の結果が芳しくなかった旨をつづっている。[ 記事全文 ]
浅田舞、また真央との確執話 「いい加減そのネタで稼ぐのやめたら」 J-CASTニュース3月27日(月)19時27分
元フィギュアスケート選手でスポーツキャスターの浅田舞さん(28)が、母・匡子さん(故人)に言われた強烈な一言が原因で、一時期家族と距離を置…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 浅田舞、また真央との確執話 「いい加減そのネタで稼ぐのやめたら」J-CASTニュース3月27日(月)19時27分
2 明石家さんま、「キャディーの命よりバーディー優先」の冷酷素顔に視聴者が幻滅アサ芸プラス3月29日(水)5時59分
3 ハリウッド俳優・渡辺謙の“不倫”が発覚文春オンライン3月29日(水)16時0分
4 小林麻央、血液検査の結果に落ち込み「思っていたより悪かった」RBB TODAY3月29日(水)14時56分
5 松田龍平 セリフ覚えず現場に…大泉洋“キレた”厳戒ロケ現場女性自身3月29日(水)6時0分
6 芸人食いの「大河女優」濱松恵がスゴすぎる!狩野英孝→川崎麻世→エグスプロージョン→東京03「エロLINE売却」messy3月28日(火)18時0分
7 カトパン、女子アナ目指したのは「彼氏のため」ナリナリドットコム3月29日(水)6時34分
8 渡瀬恒彦“遺作ドラマ”に「現実とダブって涙が止まらない」と視聴者が涙アサ芸プラス3月29日(水)5時59分
9 「無失点は奇跡に近い」 大勝ハリルジャパン、実はガタガタだったJ-CASTニュース3月29日(水)15時14分
10 ブルゾンちえみに飛び交う「パクリ疑惑」と「メンタルの弱さ」アサ芸プラス3月29日(水)17時59分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア