中村獅童の“Mr.マウス”に「コスプレ好きやなぁ」の声

2月17日(水)18時18分 Techinsight

「Mr.マウス」に扮した中村獅童

写真を拡大


一度見たら忘れられない、歌舞伎役者・中村獅童扮する「Mr.マウス」。中村が頭にネズミの被り物(ただし顔は本人のまま)、体はスーツを着て、ちょいワル風に大人の男の色気を漂わせるCMの第3弾が公開中だ。今回、「Mr.マウス」は彼に妻の心を奪われた男性と直接対決している。

第1弾『あるOLの場合』篇でOLを、第2弾『ある主婦の場合』篇では主婦を虜にした「Mr.マウス」。第3弾はどんな女性を誘惑するのかと思いきや、登場したのはサラリーマンであった。

第3弾『あるサラリーマンの場合』篇では、第2弾の主婦の夫らしき男性が、偶然目撃してしまった妻とMr.マウスの関係に思い悩み、「私には分からない。君の何が…妻をあんなに!」と頭を抱えて苦悶する。「そんな都合の良さを売りにしたところで…」とMr.マウスを責め立てたところで口にチーズをねじ込まれてしまうサラリーマン。Mr.マウスはここでクールに「ただ優れているだけでは、愛されない。付き合いやすいから側に置きたくなる。売りにしているのではない、売れているのだ」と自分が魅力的なワケを解説。実はMr.マウスは、PCブランド『mouse(マウス)』のユーザーだけに見える「mouse製品の化身」であり、あらゆる人を虜にしてしまう性質を持っているのだ。好物はチーズというが、そのチーズがどうやら今回は相手を黙らせる武器にもなったようだ。

このCMについてツイッターでも「大人っぽいCMですね」「マウスのCMの中村獅童がすごい好き」などの反響が見られる。ほかにも「中村獅童のマウスコンピューターのコスプレしたいです」「中村獅童、コスプレ好きやなぁ」という“コスプレ”に言及するものもあった。コスプレと言えば、芸能界きってのスパイダーマンファンである中村は、これまでに同映画のイベントでスパイダーマンスーツを着て登場したことがある。しかもそのスーツは自前であり、体もそのために鍛え上げるなど、熱の入れようは半端ではない。プライベートでも犬の散歩や近所のパトロールの際にスパイダーマンスーツを着用するそうだ。そんな中村に、このMr.マウスの被り物は朝飯前、Mr.マウスのコスプレも楽しんだのではないだろうか。

『mouse(マウス)|CMスペシャルサイト』(http://www.mouse-jp.co.jp/campaign/mr_mouse/)では、全3篇のWeb限定版(30秒)、テレビスポットCM(15秒)、メイキングムービーが視聴できる。



(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

Techinsight

「中村」をもっと詳しく

「中村」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ