ウーマン村本&矢口真里が“東大”で講演 『BranCo! 2018』ファイナルイベントのゲストに

2月17日(土)18時50分 Techinsight

矢口真里と村本大輔、東京大学で何を話してくれるのか

写真を拡大

博報堂ブランド・イノベーションデザインと東京大学教養学部教養教育高度化機構が主催する『BranCo! 2018』のファイナルイベントが、3月10日(土)に東京大学駒場キャンパスで開催される。そのゲストとしてタレントの矢口真里とお笑い芸人の村本大輔ウーマンラッシュアワー)が発表された。2人はゲスト講演を行う予定だ。

大学生・大学院生を対象にしたブランドデザインコンテスト『BranCo!』が今回の課題テーマに掲げたのは、「笑いに関する新しいブランドをデザインする」である。「笑う門には福来たる」というように「笑い」が持つ可能性に着目し、「笑い」に関する新しい商品やサービスなど​“ブランド”開発に挑戦する参加者を募った。

『BranCo! 2018』公式サイトでは3月10日(土)の午前に二次予選、午後から本選決勝、ゲスト講演を行うことが発表され「ゲスト(予定) 矢口真里さん 村本大輔さん(ウーマンラッシュアワー)」とある。

矢口真里は現在、情報バラエティ番組『教えて!アプリ先生』(TOKYO MX)やAbemaTV『矢口真里の火曜The NIGHT』でレギュラーを務めるほか、モーニング娘。20th名義のミニアルバム『二十歳のモーニング娘。』(2月7日発売)に参加している。

また、2月12日にテレビ東京で放送された特番『モーニング娘。20周年記念スペシャル』では、辻希美にモーニング娘。’18の石田亜佑美、横山玲奈を加えて一度限りの『ミニモニ。』復活を果たし注目された。

一方でウーマン村本と言えば、昨年12月27日に放送された『THE MANZAI 2017』で風刺の効いた時事ネタを披露して反響を呼び、元日には『朝まで生テレビ! 元旦スペシャル』(テレビ朝日系)で憲法9条改憲の話題となり「非武装中立がいい」と主張して時の人となる。

そんな2人が東京大学で何を話してくれるのだろうか。『BranCo! 2018』本選決勝及びゲスト講演の一般観覧は事前申し込みだが、希望者が多くなりそうだ。

Techinsight

「矢口真里」をもっと詳しく

「矢口真里」のニュース

BIGLOBE
トップへ