『Endless SHOCK』ヒロイン役の梅田彩佳がびっくり「毎日、女性にお手紙を頂いてます」

2月17日(日)15時45分 Techinsight

梅田彩佳、写真集発売イベントでの衣装(画像は『梅田彩佳 2018年12月19日付Instagram「福家書店さんで写真集、発売イベント。」』のスクリーンショット)

写真を拡大

堂本光一主演ミュージカル『Endless SHOCK 2019』が東京・帝国劇場で2月4日に開幕した。主人公・コウイチを堂本光一が演じるのをはじめオーナー役を前田美波里、ライバル役を内博貴、そしてヒロイン役を梅田彩佳が務めている。

AKB48NMB48でアイドルとして活躍していた頃から舞台を経験してきた梅田彩佳だが、昨年11月の製作発表記者会見を終えてSNSで「緊張しました。歴史ある、“あの”Endless SHOCKに出演させて頂けること、感謝しながら精一杯頑張ります」とツイートしていた。

「ヒロイン梅ちゃんはアツすぎて一気にSHOCK行きたくなってきたぞ〜!」、「梅ちゃんSHOCK!!! 観たいけどチケット当たらないだろうなあ」といったツイートが飛び交い、48グループ時代からのファンが多く訪れるかに思えた。

もちろんそうしたファンも劇場に足を運ぶだろうが、梅田は2月16日にSNSで「Endless SHOCKに出演させて頂けて色々な初めてのことがあるのですが」と切り出し「初めてこんなに毎日、女性にお手紙を頂いてます。男性からのお手紙は2通で、それ以外全部女性!!! びっくり」と明かしている。

堂本光一のファンは女性が多いと思われるなか、ヒロイン・リカ役の梅田彩佳にも女性ファンが増えているようだ。

フォロワーからは「そりゃ、リカが可愛いからさ!」、「同性のファンの方、うれしいよね」と反響があり、観劇したファンからは「本当に女性が多かったのにはビックリしたよ」や「KinKi Kidsファンは優しい方が多いっす! なのでKinKiファンの皆様にも梅ちゃんの良さを知っていただけて嬉しいです。自分もKinKiファンなので余計に」というコメントも寄せられた。

『Endless SHOCK 2019』東京公演は帝国劇場で3月31日に千秋楽を迎え、秋には大阪・梅田芸術劇場公演が開催される。なお、大阪公演ではライバル役に中山優馬が発表されている。

画像は『梅田彩佳 2018年12月19日付Instagram「福家書店さんで写真集、発売イベント。」』のスクリーンショット

Techinsight

「梅田彩佳」をもっと詳しく

「梅田彩佳」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ