TVアニメ『青の祓魔師 京都不浄王篇』第7話より先行場面カット到着!達磨の願いを託された燐は降魔剣が抜けなくなり……

2月18日(土)0時30分 アニメイトタイムズ

 ジャンプSQ.(スクエア)」(集英社)にて連載中の、加藤和恵氏による人気コミック『青の祓魔師(エクソシスト)』(通称:青エク)。そのTVアニメ新シリーズ『青の祓魔師 京都不浄王篇』が、2017年1月より放送中です!

 そして、第7話「気炎万丈」より、先行場面カットとあらすじが到着しました! 達磨の願いを託された矢先に不浄王が復活し、燐の処刑が決定。自身の悪魔の力と戦う隣、そして状況を知った勝呂たちの行く末は…… 
第7話「気炎万丈」
脚本:大野敏哉 絵コンテ:藤澤俊幸
演出:河原龍太 作画監督:小林 理・久原陽子

 藤堂の策略により、ついに復活を果たした不浄王。達磨から使い魔・伽樓羅を奪った藤堂は更なる力を手に入れる。達磨の願いを託された燐だったが、己の悪魔の力と向き合うなかで降魔剣を抜くことができなくなっていた。狼狽する燐に追い打ちをかけるように、突如現れたメフィストから燐の処刑決定が告げられる。不浄王の復活、燐の処刑を知った勝呂たちが取った行動は……。

アニメイトタイムズ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

青の祓魔師をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ