『学園ベビーシッターズ』第7話の先行場面カット公開! 奇凛が虎太郎を連れて保育ルームを抜け出す!? そして数馬が風邪をひいて……

2月18日(日)12時5分 アニメイトタイムズ

TOKYO MX他にて放送中のTVアニメ『学園ベビーシッターズ』より、第7話「その7」の先行場面カット&あらすじが公開となりました!

中々遊びに来てくれない猪又(CV:明坂聡美)に会いたくて、奇凛(CV:小原好美)は虎太郎(CV:古木のぞみ)を連れて保育ルームを抜け出した。そして、いつも一緒の拓馬(CV:齋藤彩夏)&数馬(CV:種﨑敦美)だが、数馬が風邪をひいてしまい……。

本作は、可愛すぎるベビーズとイケメンベビーシッターたちが活躍する、大人気コミック『学園ベビーシッターズ』(著者:時計野はり/白泉社「月刊LaLa」連載中)のアニメ化作品です。第7話「その7」
●あらすじ
中々遊びに来てくれない猪又に会いたくて、虎太郎を連れて保育ルームを抜け出した奇凛。猪又が保育ルームに来ないのは竜一のことが嫌いだからだと勘違いした二人は、一生懸命竜一の魅力を猪又に伝えようとするが…。

いつも一緒の拓馬&数馬だが、数馬が風邪をひいたため、保育ルームにやってきたのは拓馬ひとり。いつもと変わらずニコニコ元気に虎太郎たちと遊ぶ拓馬だが、本当はやっぱり…。

●STAFF
脚本:柿原優子
絵コンテ:大宙征基
演出:高橋謙仁
作画監督:松本健太郎、鈴木信一

アニメイトタイムズ

「ベビーシッター」をもっと詳しく

「ベビーシッター」のニュース

BIGLOBE
トップへ