やっぱりすごい!藤原紀香、胸がパンパンすぎてドレスの柄が目に入らない!?

2月18日(土)17時59分 アサ芸プラス

 紀香のボディはやはりすごい‥‥そんな声が聞こえてくるのは、藤原紀香が自身のブログで公開した1枚の写真。2月16日付の記事で紀香は桂由美のコレクションに桂のドレスで行ったことを報告。ドレスを着て桂と一緒に写るショットを披露した。

 彼女によるとそのドレスは側面に鶴が描かれており、アルミ素材なので光が当たる角度によって色合いが微妙に変化するのだとか。色合いをしっかりと見せるために、ドレスに寄った写真を投稿しているのだが、これがバストをモロに写したもので男性たちの目がクギ付けになっているというわけだ。

「腰の部分がみごとにくびれ、胸の部分はパンパンに膨らんでいます。とても45歳には見えません。接写しているので彼女のボディを間近でガン見しているような気分になりました。いやーいいものを見せてもらいました(笑)」(グラビア誌編集者)

 ネット民からも「胸がすごすぎて鶴が目に入ってこない」「服の上からでもいい形をしているのがわかる」と大絶賛の声が寄せられている。

 紀香は披露宴で和装のみだったため、桂から「結婚5周年にウェディングドレスを着てみれば」と勧められたことを明かしている。本人はイマイチ乗り気ではないようだが、ぜひ大胆なドレス姿を見せてほしいものだ。

アサ芸プラス

「藤原紀香」をもっと詳しく

「藤原紀香」のニュース

BIGLOBE
トップへ