櫻井翔キャスター、平昌入りで現地日本選手団スタッフに最警戒されるワケ

2月18日(日)9時59分 アサ芸プラス

 連日、熱戦の続く平昌五輪。大会序盤から、高木美帆高梨沙羅平野歩夢ら日本人選手のメダル獲得が続き、国内でも大きな注目を集めている。各局のキャスターをはじめ、多くのテレビ関係者が現地入りしている中、何やら不穏な話題が平昌の現場から聞こえてきた。

「テレビの取材に不快感を示す日本代表のスタッフもいるんですよ」

 そう語るのは現地で中継を担当するテレビ関係者だ。続けてもらおう。

「スケートやスキージャンプ、スノーボードなど“集中力が勝負の決め手になる種目”が特に多いのが冬季五輪。各局の日本の女子アナたちによる取材に関して、ある選手団スタッフは『若い男子選手がデレデレしてトレーニングの妨げになる』とボヤいていましたよ」

 選手をサポートするスタッフが不快感を示すのももっともな意外な話だが、こうした構図の中で、「あの男性タレントが『最警戒人物』として名前が上がっているんです」と、このテレビ関係者は声をひそめる。選手団スタッフが最も警戒するタレントとは──。

「日テレ系のスペシャルキャスターに就任して、現地入りしている櫻井翔ですよ。高木美帆や宮原知子ら多くの代表選手は熱心な“櫻井ファン”なんです。もし、練習場に櫻井がやってきたら集中力が削がれざるを得ないでしょう」

 日本代表スタッフから警戒される櫻井キャスター。スターゆえのネックであった。

(白川健一)

アサ芸プラス

「平昌」をもっと詳しく

「平昌」のニュース

BIGLOBE
トップへ