第1位は『グリーンブック』来週公開映画 新作期待度ランキングTOP5(2019年3月第1週)

2月18日(月)22時27分 映画ランドNEWS


国内最大級の映画チケット予約サービス「映画ランド」は、サービス内のデータに基づいた来週公開映画(2019年3月第1週公開作品)の「新作期待度ランキング TOP5」を発表しました。



第1位:『グリーンブック』566Like!


グリーンブック
(C)2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.

差別が色濃い時代、黒人用旅行ガイドブック<グリーンブック>を頼りにツアーへ旅立った、粗野で無教養だけれど人間的魅力に溢れるトニー・リップ(ヴィゴ・モーテンセン)とインテリな黒人天才ピアニスト、ドクター・シャーリー(マハーシャラ・アリ)。異なる世界に住むふたりの壮大なズレに笑い、胸を熱くするツアーの本当の目的に爽快な感動を呼ぶ実話に基づくヒューマンドラマ。


第76回ゴールデン・グローブ賞では、作品賞(ミュージカル&コメディ部門)を含む、最多3部門を受賞し、一気に“アカデミー賞”大本命に躍り出た本作。第91回アカデミー賞では、作品賞、主演男優賞:ヴィゴ・モーテンセン、助演男優賞:マハーシャラ・アリ、脚本賞:ニック・バレロンガ、ブライアン・カーリー、ピーター・ファレリー、編集賞:パトリック・J・ドン・ヴィトの5部門にノミネートされた。


第2位:『九月の恋と出会うまで』425Like!


九月の恋と出会うまで
(C)松尾由美/双葉社 (C)2019 映画「九月の恋と出会うまで」製作委員会

松尾由美の“書店員が選んだもう一度読みたい文庫”恋愛部門第1位に選ばれた「九月の恋と出会うまで」を実写映画化。風変わりなマンションに引っ越した北村志織と、隣の部屋に住む小説家志望の男・平野進が、ある不思議な出来事を通して惹かれあっていくさまを描くラブストーリー。


小説家を目指している営業マンで、マンションの隣人・志織と一緒に未来から聞こえる声の主を探すことになる平野進役に、恋愛映画への主演は今回が初となる高橋一生。部屋の壁から「1年後の未来にいる」と言う男の声に話しかけられ、現在の平野を尾行することになるOL・北村志織役に川口春奈が扮する。


第3位:『移動都市/モータル・エンジン』249Like!


移動都市/モータル・エンジン
(C)Universal Pictures

イギリス作家フィリップ・リーブのSFファンタジー小説「移動都市」を映画化した本作は、1700年後の世界を舞台に、地上を這う巨大な移動型都市に住み、他の都市を喰うことによって資源を奪いながら生活している人々の姿を追っていくアドベンチャー超大作。


主人公の少女へスターには、『アンナ・カレーニナ』でハリウッド進出を果たした新鋭女優ヘラ・ヒルマー。へスターとともに壮大な戦いへと身を投じる青年トム役にロバート・シーハン、ほか共演に『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』3部作でもおなじみのヒューゴ・ウィーヴィング、『アバター』『ドント・ブリーズ』のスティーヴン・ラングらが名を連ねる。2005年公開の映画『キング・コング』で第78回アカデミー賞視覚効果賞を受賞したクリスチャン・リバースが長編初監督を務める。


第4位:『映画ドラえもん のび太の月面探査記』135Like!


映画ドラえもん のび太の月面探査記
(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2019

シリーズ39作目となる『映画ドラえもん のび太の月面探査記』では、“月”を舞台に繰り広げられる冒険と、“信じる力”で結ばれた堅い友情の物語が描かれる。


脚本は、本作で初めて映画の脚本を務めた、ドラえもんの大ファンを公言する直木賞作家の辻村深月。監督は『新・のび太の日本誕生』(2016)の八鍬新之介が、初のオリジナル脚本の監督に挑む。ゲスト声優には広瀬アリス中岡創一ロッチ)、高橋茂雄(サバンナ)、柳楽優弥、吉田鋼太郎といった豪華キャストが集結。主題歌は新進気鋭のアーティスト・平井大が務める。


第5位:『岬の兄妹』59Like!


岬の兄妹
(C)SHINZO KATAYAMA

障碍をもつ兄妹が犯罪に手を染めたことから人生が動きだす、地方都市の暗部に切り込み家族の本質を問う衝撃作。韓国のポン・ジュノ監督の元で研鑚を積み、これまで『TOKYO!』(08)、『母なる証明』(09)、『マイ・バック・ページ』(11)、『苦役列車』(12)などに助監督として携わってきた片山慎三監督よる長編初監督作品。


【映画ランド 新作期待度ランキング
来週公開映画(2019年3月第1週に公開される映画)を対象に、映画ランドサービス(アプリ、WEB)での「観たい」(もしくは試写会等で「観た」)のハートの数1つを1 Like!とし、Like!数が多い作品から順に「映画ランド 新作期待度ランキング」として算出したものです。

・本ランキングは2019年3月第1週公開の作品を対象とし、2019年2月18日(月)時点のTOP5を発表したものです。
・リバイバル上映作品は本ランキングの対象外です。


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「新作」をもっと詳しく

「新作」のニュース

「新作」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ