『ソニック・ザ・ムービー』中川大志、“恩師”山寺宏一との緊張のアフレコに感涙

2月18日(火)21時40分 映画ランドNEWS

映画『ソニック・ザ・ムービー』公開アフレコイベントが18日、都内・イメージスタジオ109 四谷スタジオにて行われ、中川大志山寺宏一が出席した。



ハリウッド実写映画『ソニック・ザ・ムービー』で主人公ソニック役を務める中川大志と、敵対する悪の天才科学者ドクター・ロボトニック役を演じる山寺宏一が公開アフレコを披露した。



会場のモニターにはソニックも駆け付けるなか、恩師と慕う山寺本人の前でのアフレコ初挑戦に中川は「(生のアフレコは)カメラがたくさん前にいるのでほんとに緊張しますね・・・!」と明かしつつも、難易度の高いセリフの連続も見事に演じきり、山寺が「素晴らしいですよ!生で1人で通してこれだけ出来るなんて、本当に、“大したもんだ”と思いました。ソニックってテンションが高いからすごく難しいと思うんですけど、お見事でした。ソニック以上のスピードで進化してますね!」と大絶賛。



中川は「ちょっと、涙が出てきそうに…(笑)」と目元をぬぐいながら感無量の笑顔を見せ、山寺にも「恩師でありお父さんのような存在で、いつでも居心地よく見守って下さる、大好きな大先輩です!お互い褒め合ってますね(笑)」と切り返すなど、互いをよく知る2人が絶妙のやりとりを展開。



中川はさらに「ソニックを作り上げてきたチームの皆さんからいろんなお言葉を頂き、この映画でしか観られないソニックを作り上げられたらと思い、やるからには自分らしく、一生懸命、精一杯やらせていただきました。面白さは全米の大ヒットが証明していると思いますし、必ずソニックを好きになってもらえる映画になっていると思いますので、ぜひ劇場で体感してください!」と力を込め、2人の師弟関係も垣間見える大盛り上がりのイベントとなった。


映画『ソニック・ザ・ムービー』は3月27日(金)全国ロードショー


(C)2019 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED.


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「アフレコ」をもっと詳しく

「アフレコ」のニュース

「アフレコ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ