恐竜型電子ペット「ジュラミン!」 腹部や角が光る「新種」誕生

2月18日(火)12時30分 J-CASTニュース

光るギミックが加わる

写真を拡大

家庭用ゲームおよび玩具などを手がけるハピネット(東京都台東区)は、小型電子ペットトイ「手のり恐竜!ジュラミン!誕生!メテオREX」全3種を、2020年2月22日に全国の玩具店などで発売する。

恐ろしい咆哮が甘えたかわいい鳴き声に



3つのセンサーと超小型モーターを14センチのボディーに内蔵した「手のり恐竜!ジュラミン!」シリーズに、「隕石を飲み込んで奇跡の進化を遂げた」という"新種"が登場。



頭をなでたり息を吹きかけたり、しっぽを持って揺らすなどすると、センサーの組み合わせにより数十種類のリアクションが楽しめる。特定の触り方をすると恐ろしい咆哮が甘えたかわいい鳴き声になるという"隠しモード"も備える。



加えて今回の"新種"では、腹部や角が光るという従来にないギミックを新搭載する。



それぞれ鳴き声などが異なる仕様の「ティラノメテオREX」、「トリケラメテオREX」、「ラプトルメテオREX」全3種をラインアップする。



価格はオープン。

J-CASTニュース

「恐竜」をもっと詳しく

「恐竜」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ