ヨン・ウジン『恋愛じゃなくて結婚』DVD発売イベント盛況裏に終える

2月18日(木)12時38分 KEJNEWS

【17日=KEJ金善花】 俳優ヨン・ウジンが2月7日に東京・渋谷で「『恋愛じゃなくて結婚』のTSUTAYA DVDイベント with ヨン・ウジン」を開催、ドラマ撮影への裏話を明かした。

主演を務めた同作は、昨年11月3日にDVD-BOX1、12月2日にDVD-BOX2が発売され、韓流ドラマファンの間で好評を集めている。

これに合わせてヨン・ウジンはプロモーションのために来日、2月6日にファンミーティング、7日にはDVD発売記念イベントを開催、ファンと楽しい時間を過ごした。

イベントでは、ドラマのハイライトシーンとともにビハインドストーリーが聞けた。ヒロインのハン・グルとの初撮影については「僕より年下にもかかわらず、(14)寝る儀にーに溢れていて、お姉さんのような雰囲気でした。撮影するときはリードしてくれて、心置きなくついていくことができました」と明かした。

劇中、大勢の前でダンスを披露するシーンについては、「台本には“ツイストを踊る”とだけ書かれてました。だから撮影前に練習をしましたが、いざ撮影に入ると現場の雰囲気から運動オンチっぽくしたほうがいいのかなと思い、オーバーな感じで踊りました」とし、「共演したホ・ジョンミン、チョン・ジヌンさんがダンスが上手なのでアドバイスをもらったりもしました」とも話した。

理想のデートについて聞かれると、「平凡な恋人がするデートをしてみたいです。写真を撮って、SNSに投稿して、美味しいご飯屋さんに行ったり。特に映画館デートが夢です。ホラー映画やスリラーなどが好感度が上がるそうなので、その機会を待っています(笑)」と明かした。

「サプライズポロポーズをしたいか?」という質問には、「特に考えていません。でも相手にラブストーリーの主人公のような気分になってもらいたいです。僕が演出する僕だkの映画に出演してくれる主人公に作り上げたいです」とロマンティックに回答、ファンをときめかせた。

ほかにもファンとともにドラマのシーンを再現するコーナーやプレゼントコーナーを準備、応援してくれるファンへ感謝の気持ちを表現した。

なお、ヨン・ウジンは映画『相性』『キム・ソンダル』が年内に公開予定。

KEJNEWS

「恋愛」をもっと詳しく

「恋愛」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ