黙っていれば完璧!? タメ口アイドル・小池美由、隠し撮りで美少女すぎる素顔が明らかに!

2月18日(木)22時0分 メンズサイゾー

 アイドルの小池美由(22)が、17日深夜放送の『指原カイワイズ』(フジテレビ系)で見せた"素の表情"が可愛いと話題になっている。


 さまざまなバラエティ番組で、芸能界の先輩に対しても物怖じしない態度を見せていることから、「タメ口アイドル」と言われる小池。今回の放送でも、冒頭から機関銃のごとくしゃべり、メーンキャストのHKT48指原莉乃(23)や芸人の山崎弘也(40)を圧倒した。


 しかし、その後のVTRに普段の彼女を知る人物が登場し、「いつもはとてもおとなしく、挨拶以外はしゃべらない」「友だちが少ない」「心を開いてくれない」などと証言。さらに、小池が「自分に良くしてくれている」とアピールしたタレントの菊地亜美(25)がVTRに出ると、「連絡先も知らなければ、遊びに行ったこともない。話す内容がない」とコメントし、彼女のウラの顔が明らかになった。


 そこで番組では、小池の素顔を検証すべく楽屋の様子を隠し撮り。そのVTRに映った彼女は終始無言で、ときおり伸びや腕組みをしたりするものの、スタッフが来ても軽く会釈するだけ。ほとんど動かないままの状態が続き、その表情は何かを思いつめているようで、スタジオとはまるで別人といえる姿を見せてしまった。


 だが、そんな小池を見た山崎は「(黙っていると)女子アナにいそうな感じ」「おとなしい方がいい」とコメント。また、ネット上の視聴者からも「美少女すぎる」「やっぱりアイドルだけあって可愛いんだな」といった声があがり、テレビ用のキャラであることがバレてしまったものの、ルックスの評価は高まったようだ。


「小池さんといえば、深夜バラエティ『ゴッドタン』(テレビ東京系)に、ほとんどお客さんのいないライブに出ても全力投球する"苦労人アイドル"として登場して大きな話題を集めた。その後も小池さんはたびたび番組に呼ばれるようになりましたが、トーク企画に参加した際、学生時代は周囲から浮いた存在だったことや現在でも孤独な私生活を送っていると話しました。


 笑顔を浮かべながら、学校生活で何度も靴を隠されたと話す小池さんに対して、芸人たちは『イジめられてたんだろ?』とツッコんでいましたが、それでも笑顔を絶やさない徹底したキャラづくりには、視聴者からも『プロだな』と称賛の声があがった。芸人さんたちも、イジることで彼女の良さを引き出そうとしたのでしょう。その後も、小池さんのために友だちを作る企画などが実施され、ゴッドタン出身のアイドルとして知名度を上げています。


 ただ、深夜バラエティでスポットを浴びたことによって、アイドルにとってもっとも重要といえるルックスより、個性的なキャラクターに注目が集まってしまった。そのため、『普通の子が頑張ってアイドルをやっている』といったイメージを持っている人も多い。しかし、ゴッドタンに出演する以前からのファンの間では、身長144センチでロングの黒髪と可愛らしい童顔が印象的な彼女には、美少女然とした雰囲気があると評判でした。今回の『指原カイワイズ』で見せた素顔に寄せられた反応は、昔からのファンにとっては当然といった感じでしょうね」(ネットライター)


 12年に本格的なデビューを飾り、アイドルとしてラジオや舞台などをこなしてきた小池。最近では、彼女のキャラクターを前面に押し出したテレビCMなども放送されたが、ビジュアルを生かした活動こそ、ファンは待ち望んでいるのかもしれない。
(文=aiba)

メンズサイゾー

「アイドル」をもっと詳しく

「アイドル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ