寝転んでも垂れないまん丸G乳! グラドル・清水あいり、最強の美胸でファンを魅了

2月18日(土)17時0分 メンズサイゾー

 グラビアアイドルの清水あいり(24)が、男性ファンを魅了しまくっている。


 07年に「平山藍里」名義で女優として芸能界デビューし、10年ころからグラビア活動を本格化させた清水。タレ目が特徴的な癒やし系のロリ顔と、「ぷゆ乳」と呼ばれる柔らかそうなHカップバストを武器にグラビア界を盛り上げる存在だ。


 サービス精神旺盛な彼女の撮影会は常に盛況で、90センチのバストをあらわにしたキワどいビキニ姿でファンを喜ばせる。中でも好評なのが、恒例となっている回し蹴りサービス。清水の特技は琉球空手とキックボクシングで、彼女の華麗なキックを受けたいファンが多いのだ。


 11日には、男性ファンのお尻に回し蹴りする動画をTwitterにアップ。清水は「ヒールを履いてたので緩めにキック」とツイートしているが、腰の入った見事な蹴りをお見舞いしている。もちろん、これを受けたファンは大喜び。可愛らしい顔立ちはMっぽさも感じさせるが、そんな清水に思い切り蹴られるギャップがファンにはたまらないらしい。


 こうした一面を持っていることから女王様コスの要望も多いが、スリーサイズ上からB90・W58・H85(cm)の彼女はどんなコスプレも様になると評判。たとえば、『ONE PIECE』(集英社)に登場する世界屈指の美女「ボア・ハンコック」のコスプレ姿をTwitterで披露した際には、ネット上に興奮の声が続出した。ハンコックといえば、露出度の高い衣装で抜群のプロポーションと美貌を見せつける人気キャラだ。


 当然ながら、マンガのキャラに遜色ないボディはコスプレをしなくとも魅力的。最近のTwitterやInstagramでは、バストトップだけを隠すような幅の細い衣装を身につけた写真を投稿。同様の服を着た写真を複数公開しており、いずれもバストの丸みがよくわかるギリギリショットだ。


 圧巻なのは、ベッドに横たわった1枚。ブラやビキニのように胸のサイドを抑えていないにもかかわらず、ほとんどバストが垂れていないのだ。これを目にしたファンからは、「今にもはちきれそうなおっぱいですね」「弾力がすごそう」「垂れることを忘れているようだ」といった絶賛コメントが寄せられることになった。


 見事すぎるバストを持つ清水には、かつて豊胸疑惑が。それには本人も悩んでいるようで、以前Twitterで「わたしのおっぱいって本当にニセモノっぽいなって自分でも感じるって事はたくさんの人が思ってると思うの。」と改めて天然モノだと説明したことがある。


 美しい丸みがあり、ムチムチとした魅力を漂わせる清水のバスト。その上うっすらと血管が浮くこともある白肌で、「グラビア界最強の美胸」と称されるのも納得だ。その完璧さが豊胸疑惑を生んだのかもしれない。
(文=愉快)

メンズサイゾー

「グラビア」をもっと詳しく

「グラビア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ