AKB河西のソロイベント大盛況、ファンに手料理を振る舞う企画も。

2月18日(月)4時42分 ナリナリドットコム

昨年12月26日にCDシングル「まさか」でソロデビューし、オリコン週間チャート初登場3位(1月7日付け)を記録したAKB48河西智美(21歳)が、2月16日、横浜BLITZにてCD購入者対象の応募制イベント「スペシャルライブ+ハイタッチ会」を開催した。

総応募数約1万5,000通の中から、抽選で幸運をつかんだ約1,000人の観客を前に、デビューシングル「まさか」をはじめ、河西自身が大好きでもあり、リスペクトしているSPEEDの「my greduation」のカバーも披露。全5曲を歌唱した。

途中のトークコーナーでは、現在レギュラーパーソナリィーを務めるニッポン放送「お姉さんに聞きなさい」(毎週日曜21時〜放送中)の公開収録も行われ、サプライズゲストに親交の深い、元SDN48大堀恵(29歳)も登場。「ソロデビュー本当におめでとう!」と河西のソロデビューを祝福した。

さらにAKB48の梅田彩佳(24歳)からもサプライズのビデオメッセージが流れるなど、終始会場は大盛り上がり。そしてグッズやサイン入りポスターなど抽選でプレゼントする「サプライズ抽選会」では、なんと河西自身が当日会場で調理した手料理「とも〜みオリジナルロコモコ丼」をワンスプーンで盛り付け、振るまうという、ファンにはたまらないスペシャル企画もあり、大きな歓声が会場を包んだ。

最後には河西自ら作詞した「私のヒカリ」を歌唱。「こうやって皆さんが応援してくださるから前に進める」と集まったファンに感謝気持ちを述べると、感極まり涙ぐむ場面も。イベント終了後には会場の出口で、お客さん一人ひとりと「ハイタッチ」をして見送り、ソロデビュー以来、初めての単独ライブイベントは大盛況のうちに幕を閉じた。

ナリナリドットコム

「ソロ」をもっと詳しく

「ソロ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ