まゆゆ、爆裂お父さんの“顔面踏みつけ”感謝

2月18日(日)4時9分 ナリナリドットコム

AKB48の“まゆゆ”こと渡辺麻友(23歳)が、2月17日に放送されたバラエティ番組「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)に出演し、まゆゆにとってターニングポイントとなった「顔面踏みつけ事件」を振り返る一幕があった。

お笑いコンビ・極楽とんぼ加藤浩次(48歳)がメインを務める人気コーナー「爆裂お父さん」が最終回を迎えるため、2013年の「FNS27時間テレビ」(同系)で、加藤に顔を踏みつけられ物議を醸したまゆゆが登場。

加藤は「おでこ、足の裏で押しつけ事件」とマイルドな表現で語ったが、当時はファンから殺害予告が届くなど大騒動になった企画。「ほんとなら共演NGですよね」との声に、まゆゆは「全然です。むしろ本当に有り難かったなと今では思っていて」と、感謝の言葉を述べる。さらに「あの瞬間は私のAKB人生でターニングポイントとなった、大事なきっかけ」であり、「あれがあったから、ファン層も広がり総選挙でも1位を獲れた」コメントした。

Twitterなどのネットでは「まゆゆ強いなあ」「アレは確かにひどかった」「懐かしい、もう5年も前のことなのか」といった反応が寄せられている。

ナリナリドットコム

「まゆゆ」をもっと詳しく

「まゆゆ」のニュース

BIGLOBE
トップへ