松本人志、筋トレ始めた理由は「バイオハザード」

2月18日(日)11時24分 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(54歳)が、2月18日に放送されたバラエティ番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演。筋トレを始めた“本当の理由”を明かした。

番組ではこの日、中国のネットゲーム依存問題について取り上げ、その流れで松本もゲームの話に言及。「信じてもらえないかもしれないですけど、『バイオハザード』とかやってたときに、登場人物がムッキムキじゃないですか。あれに嫌になってきたんですよ。こんなガリガリの華奢なオレがね、こんな米兵みたいなやつに助けてもらってるというかね、憑依してね、やってる場合やないなと」思ってしまったという。

そして、この思いに至ったことで、「オレはホント、筋トレしようと思った」そうだ。

番組MCの東野幸治佐々木恭子アナは「子どもできたから、子ども守らないとアカンから」筋トレを始めたのかと思っていたそうだが、松本は「これマジなんですよ。(子どもできたから、は)ウソウソ」と、あくまでも「バイオハザード」がきっかけだったと主張。「なんかね、情けなくなってきたのよ。オレはなんなんだ」「やってるオレはほっそいほっそい腕やんか。それが許せなくなってきたんですよ」と重ねて力説した。

ちなみに、筋トレの結果、筋肉ムキムキになったいま、家にゾンビがやって来たら「めっちゃ逃げる」とのことだ。

ナリナリドットコム

「松本人志」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「松本人志」のニュース

BIGLOBE
トップへ