ファンも注目!「嵐×パズドラ」CMから生まれた思わぬ大型企画とは!?

2月19日(木)9時17分 アサ芸プラス


 2月20日20時59分、パズルRPGゲーム「パズル&ドラゴンズ」の3周年を記念した新作CMに、嵐が起用されることとなった。

 たった60秒のために、撮影では大量のフォグをたき、床下から花火を打ち上げ、大型の照明機材を総動員するなど、映画並みの豪華な映像が展開されるという。CM関係者は、

「嵐のメンバーが揃いのグレーのセットアップを着て、激しいアクションを見せています。撮影現場では、いつもライブの演出をしている松本潤が何度も目をつぶってNGを出してしまうほど、かなりハードなアクションシーンに挑戦しています。セリフも一言もなく、これまでにないクールな嵐を見ることが出来ますよ」

 と自信を深めているようだが、前代未聞のテレビジャックに賛否両論の意見が寄せられている。

「当初はテレビだけでなく、渋谷ビジョンでも放映する予定でしたが、通行に混乱をきたす可能性があるとして、直前に中止が発表されました。ファン必見とあおっていましたが、国民的なグループに成長した嵐がCMの域を超えた“洗脳”に手を貸すのはどうなのか、というファンの反論も数多くありました」(スポーツ誌記者)

 しかし、ファンにはTVジャック以上に気になっていることがあるという。

「60秒CMが一度しか放送されないことにちなんだ『一度でいいからやってみたいことは?』との質問に、相葉雅紀が『(メンバー)みんなで富士登山!』と答えたんです。それを受けて、テレビ関係者もさっそく企画を温めているようですよ」(テレビ局関係者)

 秋の改編には、嵐の富士山登山スペシャルが拝めるかもしれない!?

アサ芸プラス

「パズドラ」をもっと詳しく

「パズドラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ