加護亜依のアイドルユニット脱退報告にネット民が一斉に「?」の連打

2月19日(金)9時58分 アサ芸プラス

 もはや本業がなんだかわからなくなっている元モーニング娘。加護亜依。2月15日に3人組アイドルグループ「Girls Beat!!」を脱退というニュースが流れ、これがまたネット民を失笑させている。

「はぁ?」「脱退って何かやってたんですか?」「確かメンバーを自分で集めたんじゃなかったっけ?」と、ネット上はほとんどが「?」状態。加護を小馬鹿にしたコメントが並び、ある意味、暇つぶし的に盛り上がったようだ。

「3人としては2月29日にラストライブを行い、それを最後に加護は脱退するというのが公式サイトでの発表です。しかし、このグループがどんな活動をしていたかを知る人はほとんどいません。メディアも加護がアイドルを語るための肩書き用のグループだと思っていましたから、彼女たちの動向にもまったく興味を持っていませんでした。ですから『脱退って何のこと?』となるのも当然。これぞ、今年一番のどうでもいいニュースですね」(エンタメ誌記者)

 それでも加護本人は「マイナスからのスタートだったけど少しずつクリアしていく時に感じる達成感は、今まで味わったことなかったな」「私自身もさらに前進していきたいと思っています」など、自身の決断を十分すぎるほどドラマチックにとらえている。

 彼女がどこへ前進して行こうが、芸能界に「需要なし」が大方の評価。かつての熱烈ファンからお恵みをちょうだいするか、常につきまとうオトナの業界への転身か、彼女に残された選択肢が数少ないことは間違いない。

(金子良太)

アサ芸プラス

「脱退」をもっと詳しく

「脱退」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ