ローラ、「パーフェクトウーマン」ぶりに隠されたストイックな生活に賞賛の嵐

2月19日(日)9時59分 アサ芸プラス

 知られざる努力が明らかになり、好感度がうなぎ登り!?

 インスタグラムのフォロワー数は400万人以上と、若い女性たちの憧れの存在でもあるローラが、2月15日放送のバラエティ番組「1周回って知らない話」(日本テレビ系)に出演。日々のストイックな生活ぶりを明かし、改めて注目を集めている。

 ローラといえば、カリスマモデルであることはもちろん、昨年12月公開の映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」に出演し、念願のハリウッドデビューも果たすなど、活躍の幅は広がる一方。おまけに歌唱力もあるなど、何をやらせても卒なくこなすパーフェクトウーマンとさえ言われている。

「バラエティだけを見ていると、タメ口キャラでちょっと抜けているイメージが強いが、所属事務所の社長によればローラはバラエティ番組を仕事だとは思っておらず、息抜き感覚なんだとか。ただし、本業のモデルに関しては真剣に取り組み、後ろ向きなことは決して言わない頑張り屋。“疲れた”という言葉を発することがなく、昨年は2回ほど倒れているそうです。高校時代から1日4時間睡眠で仕事、学校、アルバイトをこなす生活を続け、遊ぶ時間がもったいないとあえて友達も作らなかったようですね」(エンタメ誌ライター)

 さらには、スタイル維持のために16歳から現在までの10年間、夜は炭水化物を一切食べてなかったり、同じコーディネートを1日たりともせず、2年前からは英語を真剣に勉強し、現在はその上達のためにアメリカ人のマネージャーを付けてもらったりと、日々の努力をあげればキリがないほどだという。

 その知られざる一面を知った視聴者からは「ローラ見直した!」「英語もスゴいしゃべれてるし、ビックリ」と、ネット上は賞賛の嵐となっている。

 何に関しても現状に満足せず、自分に対しては簡単には“オッケ〜”を出さない姿勢は多くの人の模範となりそうだ。

(田村元希)

アサ芸プラス

「ローラ」をもっと詳しく

「ローラ」のニュース

BIGLOBE
トップへ