仲里依紗がCMで披露した胸のサイズに「以前と違う」の声が殺到!

2月19日(月)17時59分 アサ芸プラス

 現在放送中のテレビドラマ「ホリデイラブ」(テレビ朝日系)に出演中の仲里依紗が、ワコールの新CMでアンダーウエア姿を披露し、注目を集めている。

「2月9日放送の『ホリデイラブ』で、仲は男からバスローブを脱がされ、背中が露わになるベッドシーンを演じていますが、CMではレースをあしらったフェミニンなデザインからプリント柄まで様々なアンダーウエアを着こなしています。ネットでは『色白!』『美しい』と称賛の声があがっていますね」(芸能記者)

 その仲は過去にも、ドラマ「ハチワンダイバー」(フジテレビ系)でのメイド服や、映画「ゼブラーマン」でのゼブラクイーン役など、胸元を強調した大胆な衣装で世の男性を魅了した。ところが今回、当時を知る男性たちから疑問の声が相次いでいるという。

「仲のCMがネットで配信されると『あれ、もっと胸大きくなかった?』『昔は凄かったのに』などと、過去のバストサイズと比べる男性が続出。以前はふっくらとした体型でしたが、ここ数年はダイエットに成功し、スリムな体型になったのでしょう。また彼女は13年に男児を出産していますが、一般的に授乳後は胸が縮むと言われているため、サイズがダウンしたと思われます」(前出・芸能記者)

 とはいえ結婚後の現在もその艶っぽさは健在。今後は既婚女性としての魅力も加わり、あらためて注目を集めていきそうだ。

アサ芸プラス

「仲里依紗」をもっと詳しく

「仲里依紗」のニュース

BIGLOBE
トップへ