炎上も納得?たむらけんじと倖田家のただならぬ関係

2月19日(月)10時14分 アサジョ

 たむらけんじが2月12日に放送されたバラエティ番組「痛快!明石家電視台」(毎日放送)にゲスト出演。意外な芸能人と家族ぐるみで仲がいいことが分かった。

 この日は「芸能人LINEグループ大公開」と題して、ゲストの芸能人が実際にLINEで作っているグループを紹介。たむらは「たむらが遊びたいときに声かける」という名称のスポーツ選手や歌手も入っている90人規模のグループを作っていたりと、交友関係の広さは本物だった。

 さらに「NO たむけん NO LIFE」というまさにたむらが主役といっていいタイトルのグループもあり、そのメンバーというのが倖田來未misono、misonoの夫であるNosuke、そしてmisonoママという、たむら以外が倖田家の人々で構成されていることが明らかになった。たむらは「“こうだけんじ”や、オレはもう」と自慢げに話しており、misonoママについては「親友」と話し、misonoママが家に泊まり来たエピソードも披露した。

 しかし、このただならぬ関わりを知った視聴者からは「だから、たむけんは最近炎上するのか?」「倖田家なら炎上するのは納得だな」「めちゃイケのフライング発表はmisonoの指示か?」などといった声がネットに上がり、勝手な憶測が広がるまでとなっている。

「たむらといえば、フジテレビの長寿バラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』が3月をもって終了することを、番組が公式発表する前にインスタグラムでフライング発表する大失態を犯し、番組関係者や番組ファンに叩かれていました。それが業界のタブーであることは、素人でもわかりそうなものなのに、それを平然とやってしまうことに違和感を覚えたものです。そういえば倖田家も、引退詐欺と批判されるmisonoを筆頭に、姉の倖田來未も『羊水発言』で人気を大きく落とした過去がありますからね。そういったことを含めて、たむらのフライング発表も確信犯なのでは? と訝しがるネット民もいるようです」(エンタメ誌ライター)

 だから気が合うのだろうか。

(権田力也)

アサジョ

「たむらけんじ」をもっと詳しく

「たむらけんじ」のニュース

BIGLOBE
トップへ