羽生結弦の銀幕デビュー作『殿、利息でござる!』CS映画チャンネルで放送決定

2月19日(月)15時30分 映画ランドNEWS

CS映画チャンネル「映画・チャンネルNECO」にて、羽生結弦が出演する映画『殿、利息でござる!』が3月4日(日)19:50より放送される。


殿、利息でござる!
羽生結弦

磯田道史の著作『無私の日本人』の一編「穀田屋十三郎」を中村義洋監督が映画化した本作。今から250年前の江戸中期、仙台藩吉岡宿を舞台に、年貢の取り立てや労役で困窮する宿場町を守るために立ち上がった庶民たちの奮闘を描く。


殿、利息でござる!
羽生結弦

平昌冬季五輪フィギュアスケート男子で、66年ぶりに五輪2連覇を達成した羽生結弦。本作は羽生にとって映画デビュー作品であり、唯一となる映画出演作品。故郷・仙台に実在した人物たちの物語ということで出演を快諾。仙台藩藩主・伊達重村で殿役を演じている。


(C)2016「殿、利息でござる!」製作委員会


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「羽生結弦」をもっと詳しく

「羽生結弦」のニュース

BIGLOBE
トップへ