吉田羊と野村周平がキス寸前!『ラブ×ドック』特報解禁、主題歌は加藤ミリヤ

2月19日(月)12時0分 映画ランドNEWS

鈴木おさむが監督・脚本、吉田羊が映画単独初主演を務める映画『ラブ×ドック』が5月11日(金)に公開される。この度、本作の特報映像とポスタービジュアルが解禁となった。


ラブ×ドック


鈴木おさむが脚本を自ら執筆し、映画監督デビューを果たす本作。つらい恋の思い出を抱えるパティシエ・郷田飛鳥が、「遺伝子検査をすれば恋にまつわることがすべてわかる」というふしぎな診療所「ラブドック」を訪れることから巻き起こる“大人も楽しめるラブムービー”。主演の吉田羊をはじめ、野村周平、篠原篤、吉田鋼太郎玉木宏、広末涼子、大久保佳代子、成田凌、唐田えりか、川畑要(CHEMISTRY)、音尾琢真らが共演する。



映像には、出会い多き飛鳥(吉田羊)が同じスイーツ店で働くひと回り以上年下の花田星矢(野村周平)からキスを迫られる瞬間や、スイーツ店のオーナー淡井淳治(吉田鋼太郎)との秘密の不倫デート、飛鳥の友人が通う整体ジムのトレーナー野村俊介(玉木宏)からじっと見つめられ後ろから腕を回される場面などが確認できる。


飛鳥の親友であり、未婚のシングルマザー・人気グルメブロガーの細谷千種(大久保佳代子)の姿も垣間見える中、さらに、本能と理性のあいだで揺れ動く飛鳥が偶然ネットで見つけた、遺伝子レベルで恋愛を操作するクリニック【ラブドック】の院内も初お披露目。診察台に座りながらもその怪しげな雰囲気に思わず「超嘘くさいっす」と怪訝な顔を浮かべる飛鳥に、院長の冬木玲子(広末涼子)と助手の桜木美木(成田凌)が無言で舌打ちするシーンも収められ、今後【ラブドック】が飛鳥の恋愛にどう影響を及ぼしていくのかにも期待が高まる内容で映像は締めくくられる。


ラブ×ドック
加藤ミリヤ

さらに、本作のミュージックディレクション&主題歌には、恋多き女性から圧倒的な支持を集める加藤ミリヤが決定。映画全編に渡って彼女の大ヒット楽曲を提供。書き下ろしの主題歌は、いまだベールに包まれている。


映画『ラブ×ドック』は5月11日(金)よりTOHOシネマズ新宿ほか全国公開


(C)2017 『ラブ×ドック』製作委員会


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「吉田羊」をもっと詳しく

「吉田羊」のニュース

BIGLOBE
トップへ