フランス映画『シャイニー・シュリンプス!』特報映像、主人公はゲイのアマチュア水球チームのコーチ

2月19日(水)7時0分 映画ランドNEWS

映画『シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち』が7月10日(金)より公開される。


シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち


2019年5月、フランスで公開されたフランス語映画(続編を除く/2019.5.8〜12 BOX OFFICE MOJO調べ)で初週動員数No.1を記録した感動のヒューマンドラマ。


本作の主人公は、同性愛者への心ない発言の罰として、ゲイのアマチュア水球チームのコーチをすることになった、元オリンピック・銀メダリストの水泳選手マチアス(ニコラ・ゴブ)。そんな彼に課されたミッションは、弱小チーム「シャイニー・シュリンプス」を3ヶ月後にクロアチアで開催される世界最大のLGBTQ+五輪“ゲイゲームズ”に出場させることだった。しかし、メンバーは勝ち負けにこだわらない“パーティー好き”なお調子者の集まりで……。果たしてマチアスはチームをまとめることができるのか。


「お前らブッつぶす!我らシャイニー・シュリンプス!」という元気なチームの掛け声から始まる特報には、年齢、人種、ジェンダーも様々なシャイニー・シュリンプスのメンバーが勢揃い。そこにコーチとしてやってきたマチアスは、終始浮かない表情。水泳選手として伸び悩み、オリンピック候補からも外され、プライベートでも娘とうまくいかない彼にとって、まともに練習をしないシャイニー・シュリンプスへの指導は時間の無駄でしかない。しかし、誰しも悩みを抱え、それでも自分らしく楽しく生きているシャイニー・シュリンプスのメンバーと過ごすなかで、マチアスの心にも変化が訪れる、感動の様子が切り取られている。



映画『シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち』は7月10日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、Bunkamuraル・シネマほか全国公開


(C)LES IMPRODUCTIBLES, KALY PRODUCTIONS et CHARADES PRODUCTIONS


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「フランス」をもっと詳しく

「フランス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ