ブリトニー・スピアーズ、ダンス中に骨折 恋人が病院での様子を公開

2月19日(水)11時50分 クランクイン!

 歌手のブリトニー・スピアーズがダンスを踊っている最中に中足骨を折ってしまったという。ブリトニーが2016年から交際するモデルの恋人サム・アスガリが、病院にいるブリトニーとのツーショット付きで明かした。 サムは「何かを折るとより強くなって治るけど、僕の彼女の場合はなおさらだ」とキャプションにコメント。「僕のライオンちゃんが大好きなダンスの最中に中足骨を折ってしまった。早く完治して、ジャンプして走って思いきりダンスできますように」と、“より強く”のハッシュタグをつけてブリトニーの回復を祈った。

 中足骨は足の指の付け根から中心部に位置する5本の長骨のことで、ランニングやジャンプなど、足のアーチに繰り返し負荷がかかることで骨折しやすくなると言われている。

 ブリトニーがどんなダンスを踊っていて骨折したかは不明だが、おでこにシール状の体温計のようなものを貼った患者衣姿のブリトニーは元気そうだ。セルフィーでは、サムと共に動物の加工アプリで耳と鼻をつけたブリトニーが、舌を出しておどけている。足のギブスには、サムに「STORNGER(より強く)」の文字を入れてもらった。

 ブリトニーの怪我を知ったファンからは、「ブリトニーは昨日よりも強くなった」「僕たちに代わって彼女の世話を頼むよ、サム」「大変。早く治ってね、ブリトニー!」「早く戻ってきて、女王様。彼女のお世話をお願いね」といった反響が届いている。

引用:「サム・アスガーリ」インスタグラム(@samasghari)

クランクイン!

「ダンス」をもっと詳しく

「ダンス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ