グラドル、「全身タイツYouTuber」から迷惑行為 別人が疑われて「このお方じゃないです」

2月19日(火)12時57分 J-CASTニュース

岸さんの投稿(本人のツイッターより)

写真を拡大

グラビアイドルの岸明日香さん(27)が2019年2月18日未明、自身のツイッターを更新し、渋谷で「赤い全身タイツ着た自称ユーチューバー」から迷惑行為を受けていたと明かした。

これを受けてネット上では、同じく赤の全身タイツ姿で活動するYouTuberグループのメンバーが疑われる事態になり、対応に追われた。




「こいつでは無い!と言って欲しいです」と岸さんに訴え




投稿によると、赤い全身タイツを着た自称ユーチューバーが、大声で「淫語」を叫びながら動画を撮ってきた。岸さんが怖くて無視をするも、連呼をしながら追いかけてきたという。岸さんは「普通に軽い言葉のセクハラと盗撮をされた気分で、そしてひとつもセンスがなく面白くなかったです。笑えない」とツイッターで嫌悪感をあらわにした。



一方、同じく赤色の全身タイツを着て活動する、UUUM(ウーム)所属のYouTuberグループ「テラスパンパンス(テラパン)」のメンバーが疑われることに。18日にテラパンは、潔白を訴える動画をユーチューブ上に公開した。動画の尺は、5分20秒ほど。出演した3人のメンバーは動画で、



「このツイートを見かけて絶対テラパンってなった方、違います。マジで違うんで」

「真犯人出して」

「何とか(岸さん)本人に(この動画を)届けて、『僕らじゃないですよ』というのを本人が言ってほしい」


などと発言し、視聴者らに伝えた。



加えてテラパンは、ツイッターアカウントでも18日19時15分ごろ、岸さんが迷惑行為を明かした投稿に対し、



「同じく赤の全身タイツでYouTubeをやっているので疑われています。疑いを晴らす為にこいつでは無い!と言って欲しいです。よろしくお願いします」


とリプライ。約40分後に岸さんも返信し、「ほかにも赤スーツの方がいらっしゃるとは知らずにすみません(絵文字)水玉柄だったのと、全然このお方じゃないです」と反応した。


(J-CASTニュース編集部 田中美知生)

J-CASTニュース

「YouTuber」をもっと詳しく

「YouTuber」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ